FC2ブログ

Entries

ちょうど良い気温の朝

朝7時頃にレイクまで行きます。大した運動になるというわけでもないと思いますが、歩かないよりマシ。暑くなく寒くなく、穏やかな日が続いています。大雨がそんなに前のことではないので、水位がとっても高くて、打ち上げられた流木もありました。
先日の橋を東から観た写真です。
2020061704394886d.jpg
水に浸っても、岩場になってもびくともしない、タニワタリノキには、花がつき始めてます。

家に戻ると、植物に水を遣りました。

🌳零れ種から芽がでている鶏頭を、鉢や花壇に植えましたが、思ったとおりに育ってくれそうです。

🌳ペチュニアが盛です。百合はおわりました。

🌳朝顔の蕾を発見。最初のひとつです。零れ種からあちこちに芽が出てきます。

🌳毎日紫蘇の葉をいっぱい食べています。

🌳茗荷、遅れて出てきた新芽もあり、収穫を期待しています。

🌳蛍は毎日見ていますが・・・
明るいうちに眠くなっちゃうことも。真っ暗になっても飛びますけど、蛍は何時頃まで起きているのでしょうか。。。午前2時には飛んでなかった!

   
   売家の矢印の向く夏木立   涼夏




スポンサーサイト



車でしか通らない橋、いつもは入り江から西にこの橋を見て写真を撮ることが多いのですが、今朝は橋の近くまで行こうと、別の道を散歩。車がビュンビュン走るのでウロウロしていては危ない場所、頑張った割には面白くもない写真。
20200615024422b5a.jpg

振り向くと、
20200615024425874.jpg
こういう道。
道の右側は、州立公園で、キャンプ場、ビーチなどがあります。週末は、多くのレジャー客がきます。
道の左側には、住宅があって、我が家もここの集落にあります。
この道をまっすぐ行くと一応、コンビニめいたものもあるような、街に入ります。更に行くと別の橋があります。その橋とこの橋の間が街、ということになります。

午前中はちょうど気持の良い気温なので、早朝の散歩のあとはスクリーンルームですごしています。夕方になると蛍が見られます。蛍と水割は前に句にしたことがあります。。。どんな句だったっけ・・


  うつぼぐさ地を二三羽の小さき鳥  涼夏







コメントのこと・収穫・森の道

一度に何十件もの英語のコメントが、過去記事に送信されてきて、昨日パニックになりました!

設定から、なんとかコメントができないようにした矢先に、55件またアップされて、二度目のパニック!よく見ると、過去記事の設定変更は別の場所からしかできないことがわかり、それを実行。やれやれです。。。コメントは悪い内容ではないのですが、何か目的があるに違いなく、とにかく気味が悪いし、報告するのも面倒なのです。あしからず。

このブログのコメント欄だけで交信のあった方もいるので、すこし残念です。。。しばらくしたら、また設定を変えてみたいと思います。

さて、今日は収穫の写真。零れ種からの成長です。
202006020203326f0.jpg
早速、ブランチに・・・
刻んでゴマと塩とで混ぜご飯、とろろ汁にもちぎって入れました。冷奴にもトッピング。でも、お豆腐がおいしくないので、これはNG。おかずは、豚肉と蕪の煮付け。健康的ですよね。。。


お天気が良くなり、気温も上がってきました。散歩は朝に。いつもと違う入り江へ。タブレットはカメラみたいに良く撮れませんが、雰囲気だけでも・・・道の脇には沢が流れていて、その水音が心地の良い森の道です。
202006020203315a1.jpg

20200602020332f7b.jpg

20200602023501d31.jpg



  蛾を食うて声美しき小鳥かな   涼夏





つれづれ

先週の金曜日に近所の銀行が閉まっていて驚きました。郵便局では周囲の人と6フィートの距離をおくように、との貼り紙があり、わが町のような田舎でも、びっくりな状況となっています。

昨日、地元のスーパーへ行ってみました。買い出し気分です。かの大スーパーより割高の商品もありますが、一応食料品は何でも間に合うところ。お隣にコンビニ。品薄の棚もありましたが、食パンなどは新鮮なものも置かれていました。アメリカには珍しく、マスクをしている従業員もいました。普段より営業時間を短くしているようです。

とにかく、出かけないように、という話です。若い人が知らないうちに感染していてそれが高齢者に感染ると命取りになる、とイタリアからの動画発信など観て、深刻さを感じています。この先どうなるのか、多分、人類全体で協力していかないと駄目なのではないか、と・・・心配です。

第2、4の水曜日はポーカーの日で、みんな楽しみにしているのですが、今度の水曜は中止にしたって、昨日連絡ありました。。。。みんな、年寄で80才過ぎもいるので、まあ、仕方がないです。

先週、温かい日もあったのですが、週末から小雨混じりの肌寒い日が続いています。

他人にはまったく会わない、という暮らしはいつものことで、籠もることにストレスがないのは幸いです。都会で子供が複数家にいる家庭、いつも出勤するのが当たり前の家族が出かけない家庭など、本当に大変でしょうね。。。

外に出ても誰にも会わないし、もうちょっと暖かくなったら庭いじり、庭掃除、始めないとね。。。
写真は、今が盛の、野生のムスカリ。
20200323205630be2.jpg

202003232056449bc.jpg


   春眠や一日煮込む豆料理   涼夏





春満月

自室には、西向きの窓があります。
先日、朝7時頃でしょか、大きなきれいな月がみられました。枯れ枝の向こうなので、動きが顕著に観察できました。早い移動でした。前夜は雨でした。薄雲がまだ空を漂っていて、時折月が見えなくなったりしました。写真は相変わらず情けないものですが、雰囲気だけはわかりますかね・・・
20200311043436db8.jpg
ちょうど送電線に乗っかっている!この写真だと右の方へコロコロ転がりそう。

アメリカでは、この間の日曜日に時間が一時間進められました。よって、この日は7時といっても、6時の明るさなんですね。。。とにかく、この日の空、このときだけの色(空や雲はいつでもそうですが)って感じが強くて、月は大きくて綺麗で、しばらく観ていました。

 
 ぬくぬくとパジャマのままに菫摘む  涼夏




Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form