FC2ブログ

Entries

旅の復習 その5


*11月7日、逗子在住の旧友ご夫婦がそろって付き合ってくださり、「江戸東京博物館」を見学。なかなか面白かった。Yちゃんは、江戸時代の織物の色に興味があるよう。駕籠にも乗ってみてました。落語家さんの修行の場なのか、実演がありましたが、これは途中で飽きてしまった!ごめん。昭和の集合住宅(のセット、原寸大の模型)を見て、あったね~~こういうの、なんてもりあがりました。永井荷風の特別展示(実は私、好きなんです)が偶然始まる日で、なんか、得した気分に。まあ、いろいろ勉強しても忘れちゃうんだけどね。
P1070715.jpg

P1070714.jpg

じつは、このあと、10分だけお船に乗って浅草へ行こう、という計画だったのですが、なんと、私の検索結果は非常に古く(修正しておけよ!!)、船着き場が閉鎖されてて・・・・でも、川を見物。こんな場所、初めて歩いた!
P1070720.jpg

歩き疲れたので、タクシーで「どぜう」へ。早い夕飯、お酒が美味しい・・・
そして、恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション。。。Sちゃん、Yちゃん、楽しい一日をありがとう!
P1070711.jpg

*一日休んで、また洗濯やら明日のバザーの準備。広尾商店街をぶらつく。スタバでWifi。日頃食べたいと思っていた、担担麺などに目がいくが、店選びに失敗。これも経験。

*母校のバザー、持ってきたステンドグラスのオーナメントを売る。
P1070729.jpg
打ち上げの中華料理、同級生が集まる。さらに駅ビルでお茶(お仕事でバザーにも中華にも参加できなかった一人がかけつける)、売れ残っていたオーナメントを同級生が買ってくれる!!みんな優しいのだわ。。。差し上げたいけど、その日すでに買ってくださった方もいるので、そういうわけにもいかない・・・
*昼食女子会、建築系の学校の同級生4人でランチ、二次会ライオン(恵比寿)でビール。孫のはなし、年金のはなし・・・
*夕食は、私が日本に来たらいつも一緒に鰻を食べることにしている、という叔母と。出かけるのは面倒なので、鰻やお寿司などガーデンプレイスで買って帰る。
*目黒の年金事務所(事前に面接の予約)へ。妹とふかひれそばの昼食。夜は実家で鍋をすることにして、買い物。鍋は、私のリクエストで鶏ひき肉団子、春菊、しめじ、など。翌日帰国!


したことをぜ~んぶ書いたわけではもちろんないけど、これが今回の日本でした・・・
アーカンソーの朝は零下になって、落葉の庭にも一面の霜がきらきらと綺麗です。穏やかにクリスマスが迎えられそうです。

 
 原稿書く深夜寝床のカーディガン  涼夏



スポンサーサイト



旅の復習 その4

さて、つづき。。。
*京都からの新幹線、熱海で下車。湯河原へ。このとき恵比寿の叔母は湯河原に滞在中。
*11月1日、40年以上ぶりにお会いする方、昔舞台の役者さんでした!数年前にネット上で再会していたの。現在伊豆にお住まいで、ご縁あって(叔母の長男夫婦が、伊豆の、彼らのお宅と至近距離で歯科医を開業中!)再会することに!ご夫婦で伊豆観光案内をしてくださいました。。。大室山、城ヶ崎海岸など。地元の方に親しまれている町の温泉へも連れて行っていただきました。
P1070680.jpg

大室山から富士山、微かに見えてます・・・
P1070683.jpg

P1070690.jpg

P1070692.jpg


*叔母と一緒に、もう一人の叔母が最近引っ越したという大磯の新居へ。ここへ二泊する間に、「江の浦測候所」を旧友二人と見学。事前にネット予約、セブンイレブン決済、と、慣れない行程でチケットを購入しましたが、行ってよかった!!
P1070695.jpg

P1070699.jpg

P1070700.jpg

P1070705.jpg

帰りに小田原の「達磨屋」で天丼。行列のできる店は基本的には行かないのですが、前日に車で前を通って興味を持ってしまいました。行って正解。
P1070707.jpg

*再び東京。小田原、品川間も新幹線を使う。妹に恵比寿駅まで迎えに来てもらう。夕飯は実家で寿司。
*昼間は休んで、洗濯など。夕方新宿へ。もうすぐ店を閉めてしまう、という旧友のやっているお店へ。ご学友が集まる。
*妹と友人の設計事務所兼ギャラリーを訪問。一時間ほど歓談後、その近所の別の友人宅へ行かせてもらいお茶。夜は、これまたその近所の焼鳥屋さんでまた別の旧友たちと飲み会。

と、今回はここまで。。。旅の復習、次が最終回です。
毎日の散歩、再開しています。傘をさしてレイクまで行った日もありました。今さらながら、湖が青いのは、空が青いからなんだなあ、と、実感。。。だって実際水は青くなんかにものね。午後にはぽかぽかの小春日和になる日が多いです。我が家は、ジョン君がポインセチアの鉢を二つも買ってきて、一気にクリスマスっぽくなってます。


  鳥高し湖秋天に凪ぎゐたる   涼夏





旅の復習 その3

P1070672.jpg
写真:京都にて・もみじの種


三週目。
*10月21日、一日休む。夕方、ご近所さんだと分かったリノ時代の知人宅に招かれる。ご主人、息子さんにも再会。美味しいワインをいただく。徒歩にて帰宅。
*二週間の旅に出発。最初の目的地は八戸。東京の新橋から八戸へお嫁に行った学友宅訪問。三泊もさせてもらい、のんびり・・・まず、魚介の市場にくっついている回転寿司。「ぼたんえび」と「あまえび」の違いを知る!
P1070574.jpg

*ご主人の運転で、地元のイオンモールにて昼食、買い物、種差海岸と十和田市(現代美術館)へ連れて行っていただく。晩御飯の前に近所の温泉施設へ。
P1070577.jpg

P1070588.jpg

P1070589.jpg

*お家のテレビで映画「火花」を鑑賞させていただく。のらりくらり。駅へ行って、今後の新幹線指定席券を買う、など旅の準備。

八戸駅には、地元ねぶたの展示
P1070600.jpg


*仙台へ。ここでも学友宅訪問。イケメンのご主人と仙台駅に迎えに来てくださる。新車!!かっこいい。。。
*翌日、秋保温泉へ。工芸の里見学、温泉とお庭、お蕎麦(小屋館跡庭園)。お天気に恵まれて(昨夜は雨だった)、楽しい一日に。
P1070614.jpg

*レイルパス(外国人、または10年以上外国に暮らす人のJRのパス)利用なので、仙台、古川間も新幹線で。古川で前回の来日でも利用したビジネスホテルにチェックイン。この地でギャラリーを営む芸術家の旧友に再会。居酒屋。
*古川➡大宮、ここでも旧友を訪ね、泊めてもらう!タワーマンション12階!再会を喜び合って、「跳んで埼玉」を鑑賞。居酒屋。
*大宮から上野、これも新幹線で行く。上野で待ち合わせた友と和倉温泉へ。北陸新幹線の開通(台風で線路が流されたものか、折り返し運転が続いていた)は三日前のこと、ラッキーだった。
*多田屋さん、大変気に入りました。おばさん二人でのんびり二泊。のとじま水族館、ガラス美術館見学。トンボ玉作りも楽しんで、街の足湯、これはかなり熱かった。お宿で美味しいお食事、お酒をいただいて、お風呂で磨いてぽかぽか。。。
P1070624.jpg

P1070631.jpg

P1070645.jpg
写真:多田屋さんの朝ごはん、のとじま水族館、多田屋さんの夕暮れ時

*和倉温泉から京都へ直行のサンダーバード、便利。琵琶湖を見ながら京都へ。またしても良いお天気。
*京都に着いた日には、流石に疲労気味。ホテル周辺のお散歩、食事もおうどんのみで早めに就寝。翌朝、タクシーさんのお迎え、一日案内していただく。
*仁和寺はじめ、数々の仏像やお庭をゆっくり見学。。。京都って、まともに歩いたことのなかった私にはとても新鮮で、なんだか神聖な気持ちに。。。

京都の後は、伊豆です。。。


アメリカは今週は感謝祭の週。ホリデーシーズンに突入していて、なんとなく賑やかです。我が家では、お向かいのパムさんとThanksgivingDayの午後をご一緒することにしました。パムさんがターキーを焼くというので、我が家ではナマズ(私の留守中にジョン君が釣ってきたもの。大量に冷凍)を調理。それと、ターキーのひき肉を使ったなにか?料理を作る予定。昨日お野菜を沢山買ってきました。。。なんだかんだとやることがある毎日でございます。


  暖冬の朝屈伸のいいかげん   涼夏




旅の復習 その2

「旅の復習」、楽しみにしてます、というお声がありましたので、続けます・・・


二週目。
*出席を予定していた句会が台風で中止。滞在中の恵比寿でも風が強くて家が揺れるほど。休日の土曜日となる。
*日曜日、実家にて夕食。その準備の買い物、渋谷東急本店。
*某俳句大会に出席。初対面の先輩俳人がたにお会いする。一句提出するもぼろぼろ。台風のダメージがひどかったにもかかわらず、多くの方が集まって長時間のイベント。大人数に圧倒されつつ、打ち上げの中華にも参加。
*雨の休日。リノ(アーカンソーに来る前に住んでいたところ)時代の知人のお住まいが、とても近かったので、Wifiを使わせてもらいに訪問。夕飯をご馳走になる。
*蔵前、茂上工房訪問。お箸作りの実習~あさり飯のランチ、映画「ミツバチと遠雷」、乃木坂辺り散歩。
*東京駅、ジャパンレイルパスの交換。旧友宅訪問、某大学の水泳部卒業生が何人も集まる。
*リノ時代の別のお友達、T子さんと軽いお夕食。胃を休ませたく、おうどん。いろいろおみやげをいただく。ありがたい。
*席題句会、京橋。二次会の魚屋。久々に主宰やみなさんと再会、美味いものをいただく。
*埼玉県吉川市、鯰料亭、吟行句会。これは、何週間も前から企画していたもの。参加者8名。幸い雨は降らず。みなさんそれなりに鯰体験。私はお刺身も美味しかった!ナマズと言われなければ、そうと分からないと思った。そして、料亭に思わぬコレクションがあり、驚く。。。文晁の絵!など。

以上、10月12日~20日。


写真は、鯰の料亭。
P1070566.jpg

P1070570.jpg
400年続いている料亭だそう。16代目当主はお話し好きのよう。


日本の川があんなにひどく決壊しまくるとは!!本当に驚いた。それから、ラグビーの盛り上がりにもおどろきました!

俳句は、吉川町吟行句より
  土色の水ゆつくりと秋の土手   涼夏




Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form