FC2ブログ

Entries

キャビン


 アーカンソーに来ましたら、自分の家を自分で造る、という方がたいそう多くいらっしゃるのに驚きました。その道に素人の人でも、やれることは自分でやるのが主流。我が家も例外ではなく(家は自作ではありませんが)、小さな増築などは、夫が考えてコツコツと進めたりしております。

 さて、今回の写真は我が家の大プロジェクト、新築中のキャビン。工事がいよいよ佳境に入ってまいりましたので、そのご紹介。昨年暮に、メルマガにてお見せした同じ建物です。え?まだ出来てなかったの?とおっしゃる読者もいらっしゃるかと思いますが、この春は天候が大荒れだったこと、夫が長期にわたって留守をしていたことなどで、しばらくの間工事は中断されておりました。
 水道管などのために掘り起こした土地に大量の土や砂利を運び入れ、木も何本か切り、前庭の様子も整いつつあります。浄化槽、セントラルヒーティング・エアコンや給湯器の設置、外壁の木材を保護するための塗装処理、水道や電気の工事、などなどそれぞれの職人さんの協力で完成まであと一歩です。
書くのは簡単ですが、未知の土地での良い職人さん探し、その選択、手配、現実は大事でございます。
こういった工事には欠かせない、建設関連品すべてを扱う大型小売店(Home Depot や Lowe's)から一時間もの距離があることや、ガソリン代の高騰、それに伴っての何でもかんでもの値上がりには泣かされていますが、だからこそ、資材調達は自分でする、などが節約につながります。先ごろ還暦を迎えた我が夫、今日も色々な事を学びながら頑張っています。

 夏本番のグリースフェリーレイク、今年もレジャーを楽しむ人々が沢山訪れています。春には大変な増水で土砂などが流れ込み、湖は土の色をしておりましたが、このところ色はかなり回復。泳ぐのは辞めよう、とおっしゃる方もおられます(私もそのひとりですが)が、水泳禁止令が出されるでもなく、キャンプ場も賑わいを見せております。森は緑の盛り。木陰の心地よい季節です。


       緑陰に包まれ耳も目も澄ます     涼夏

スポンサーサイト



散歩



 今朝はうさぎに会いました。
五月には我が家の裏庭でも生まれたばかりのうさぎたちを発見しましたが、あのころ生まれた子たちが元気に動き回っているのねーーっと、少し追いかけて撮影に成功。
 昨年の秋から毎日の散歩を心がけています。今の時期、散歩は早朝に限ります。夕方の暑さに比べるととても爽やか。虫も少ない。道々、目についた草花などの写真を撮るのも楽しみとなっています。春から夏にかけては毎日のように新しい発見がありました。雨、嵐、はありますが、梅雨はないようで、東京とは季節感が違うことも分かってきました。七月に入ると花というより実が多くなり、なんだか秋みたいな様子です。朝顔も俳句の世界では秋の花、季節の先取りっていう感じでしょう?
アーカンソーに来て二度目の夏。今年は腰をすえて季節を感じようとしています。

 朝顔はご近所のベティーさんのお庭のもの。この日は散歩の途中で朝のコーヒーをごちそうになりました。ベティーさんのお庭には畑もあって、トマトや胡瓜がたくさんできています。そのまわりをうさぎさん、時々うろうろ・・・・柵があって入れない~~~なんていうのを見物。七月のグリースフェリー、午前7時は一日のうちで一番気持ちのいい時間です。


            朝顔の開ききらない散歩時     涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form