FC2ブログ

Entries

NO.46 六月ってこんなに暑かったかしら

 今月は、毎日毎日35度くらいにもなり、我が家はかなり涼しいのですが、それでも冷房無しでは暮らせない状態です。6月ってこんなに暑かったかなあ、と人と会うたびに話題になります。そういえば、先月も「記録的に気温の高い五月」とかなんとかって聞いたような・・・とにかく暑いです。
 
この2週間ほど、うちのあたりには雨という雨がなく、毎日植物に水を与えています。写真(上)は数回前のこのブログで紹介した茗荷の今日の状態です。かなり太くなって、よく成長しているように思います。収穫はまだまだですけど。写真(下)は、バジルですが、なんだか今ひとつ成長が鈍いような。沢山植えすぎなのでしょうか。まだ食べてませんが、新鮮なトマトにフェタチーズなどと一緒にトッピングしていただくのを楽しみにしています。ちょっとしか収穫できなくてもこれなら美味しく食べられます。
 
涼しくなるので夕立が待たれます。でも、なぜか雨はちょどよく降らなくて、夕立というより、たいていが局地的なストーム。狭い地域に沢山降りすぎる感ありです。運転して帰ってくる途中で大雨にみまわれても、家に着くとどこもぬれた形跡すらない、などということもしばしばです。
 
今日も遠くに雷が聞こえていましたが、日がかげることもなく、雨も降りませんでした。雨上がりの紫陽花を見たのはいつのことでしたかしら。お隣の紫陽花、お花が大きくて、沢山咲いていたのです。そのときに作った句、雨乞いになるかしら。
 
 
            紫陽花に雨の重さの集まれり         涼夏
 
 
 


 
             
スポンサーサイト



NO.45 夏野


 
 以前飼っていた犬と毎日散歩をしていた頃は、アーカンソーに来て日が浅かったせいもあり、草花や湖の写真を散歩中によく撮っていました。昨年の夏のおわりにその犬を失って、散歩もしなくなってしまっていました。付近でみられる花の写真をみんな撮ってしまったわけではないけれど、季節が一巡すると珍しさも半減してしまって、あまり写真も撮らなくなっていました。
 
 いろいろと面倒が多いし、犬はもう飼いたくないとは思っていたのですが、どういうわけか、どうしてもこの犬の世話をするはめに陥って数ヶ月が経っています。また散歩中に時々写真を撮るようになっています。
今年のアーカンソーは、春に雨が多かったせいか、ダニが異常に多くて、こんな草むらに入ったら大変なので私などはとても踏み込めませんが、犬は幸せそうです。勿論、スプレーその他の防虫処置は、犬も人もしっかり施していますが、ナチュラル・ステート、アーカンソーの虫はとんでもなくしぶとい!害虫がいなければ、100倍いいところなのに!というのは、たいそう虫たちに好かれている私たちのぼやきです。
そんなことは、写真には映らない。。。綺麗な写真でしょう?
歳時記にある「夏野」という言葉にぴったりのように思うので、ここにアップしてみました。
 
害虫ばかりではなく、早くも5月下旬から蛍も毎日ちらちらと光っています。
 
 
          犬の足ギャロップになる夏野かな    涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form