FC2ブログ

Entries

NO.50 少し涼しくなってきました


 
ピントは今ひとつ(容器の赤い部分にピントが合っているようにみえます)ですが、今朝撮影したハミングバードです。容器の突起している穴の部分から中のネクターを吸う訳ですが、この写真ではジョイントのところから漏れているネクターを吸っているもよう。古くなったせいか、なぜかこの容器は漏れるようなのです。この鳥、ネクターを吸い終わると、付近の木の枝に休んで、この餌の見張りをしています。他のハミングバードが来ると凄い勢いで追い払います。キーキーというような音声も発するんです。。。。今朝は表に座って本を読みながらこんなチャンスを狙おうという気持ちになれる気温です。午前7時、スクリーンルームの温度計は20℃。20℃ってこんなに涼しかったのね、と気持ちよく日記を書いたり、ステンドグラスの製作(下の写真)をしたりしています。
 

 
といっても、昼近くなるとやっぱり30℃。夏は終わってません。寝坊してしまうとせっかくの気持ちのいい朝をミスしてしまいます。早寝早起きで製作に励みたいとおもいます。拙い作品ではありますが、近所のお土産やさんにも置いていただいています。加えて、少し遠くなのですが新しい素敵なギャラリーの方からも見ていただけるとのことで、少し頑張って作っています。
 
 
             朝寝坊眩しき午後の残暑かな     涼夏
 
スポンサーサイト



NO.49 植木鉢


 
 植木鉢に凝っています。上の写真と同じものを4つ、ほかにこれより少し小さいのをいくつもあちこちに並べて楽しんでいます。この写真の鉢に植えた植物、先日買い求めたものですが、冬の寒さに耐えてくれるものを選びました。タッグには「Pink Lady Indian Hawthorn」とあります。Hawthornを調べると「セイヨウサンザシ」ということです。ネットで写真を見てみました。確かに花や実の写真は似ているようですが、葉の形が明らかに違います。5メートルもの高さになる、ともありましたが、それも付いていた説明では1メートル半ほどとのことで、異なっています。観賞用に品種改良されたものでしょうか。まあ、花が咲くのは来年春のこと。それまで持ちこたえてくれれば、と思います。
 
下の写真はやはり買ってきてうえましたが、マンデビラという植物の一種のようです。どんどん花が開き、この植木鉢も置いた場所も気に入ってくれているようです。

 
今年は紫陽花、ゼラニウムの挿し木がとてもうまくいき、ベゴニアもどんどん増えています。オリヅルランもどんどん増えるので、いろんな鉢に植えて楽しんでいます。写真下。2,3日雨や雷雨で気温が下がり、いくぶん涼しかったのですが、猛暑はぶりかえすようです。湿度も高いアーカンソーですが、おおかたの植物にとっては好条件の夏のようです。
 

 

           
 
          ベゴニアの花に弾ける雨の粒       涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form