FC2ブログ

Entries

NO.52 秋


 
  先日、久し振りに重い腰をあげてレイクへ出ました。この写真は夕方の5時ごろ。雲のすきまからの太陽の光は幻想的。グリースフェリーレイクもなかなか素敵でしょう?このあと、日が沈んで、月が昇って、中秋より何日か前でしたが、明るい月夜となっていきました。その3時間ほどの間、ゆらゆらと湖面を漂っておりました。
 
 このところ、朝のうちは涼しくて気持ちがいいなあ、という感じでその気持ちよさを楽しもうとしていた矢先でしたが、今朝外に出てみると、うわっさむ!寒い、って、それほどじゃなけれど、長袖のシャツと靴下とを身につけました。
 日中はちょうどいい気温。アーカンソーでも秋は観光シーズンです。先週、リトルロックに出向く用事があり、ついでに美術館など見学してきました。付近を見物しながらうろうろしていると、歴史のある巨大ハイスクールに出くわしました。写真下。ここではゆっくりと走る観光バスにも出会いました。観光ルートになっているようです。

 
 それにしても、時の経つのがはやい!今年もほぼあと3ヶ月。もう10月ですよ。今年はひどく暑い夏でしたが、わが家では8月中から落葉。まだ紅葉する時期でもないのに落葉だらけです。そして、それでも咲き続けるサルスベリ。
これから秋本番となっていきます。店頭には小菊の鉢が並び始めました。
 
 
          さざなみに揺れ月影となりにけり       涼夏
 
スポンサーサイト



NO.51 Svenのギャラリー


 
とんでもなく寂れたところにみえますか?
我が家から北へ約一時間、レスリーという町のメインストリートです!!
写真は、ここにこの夏新しくオープンしたおしゃれなギャラリー。ここを仕切るアーチスト、Sven Swenson氏の作品が沢山飾られています。内部の一角は彼のスタジオにもなっていて、開店中はそこでお仕事もされています。地元アーチストの作品を置いてくださるとのこと、先日から私のステンドグラスも数点置いていただいています。田舎町を散策する観光客もかなり訪れるようなので、はてさてどういうことになるか・・・初めの一年は様子を見る時期とのことです。
 
下記をクリックすると、内部写真、アーチストの後ろ姿などがみられます。
                 http://www.svensart.info/
 
アーカンソー、またはその周辺の方、機会があったら立ち寄ってみてくださいね。下の写真は、レスリー近くにあるレストランでのもの。野外での昼食は、あのひどく暑い時期には、こんな涼しげな場所でもやはり暑すぎたでしょうけれど、先日訪れた時は秋の風を感じて、気持ちのいいひと時を過ごすことが出来ました。

 
<写真さらに下>は我が家の今年の茗荷!やっと出てきました。いまのところの様子では収穫は8個。それでも去年の二倍です。大満足。先ほど一ついただいてしまいました。昨日今日の雨でどの植物もぐんと育ったように思います。それまで土はひどく乾いていて、毎日水やりが大変でした。

 
 
             
 
             渇ききる吹きだまりにて夏果てり          涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form