FC2ブログ

Entries

NO.54 秋茄子の酢醤油漬けと秋の写真


 
 昔々から持っているお料理の本の、そのレシピどおりに「茄子の酢醤油漬け」を作りましたところ、ひどく旨かった、というだけのことですが、本を見て料理をすることはあまりしないけれど、やってみるとなるほどよくできるものだなあ、などと感心してしまった次第です。
 ポイントは茄子の切り方、最初に作る食塩水の濃さ、それに茄子をつけたら浮かないように落し蓋。20分後に水を切ったところへ、一瞬沸騰させさましておいた掛け汁の一部を掛けて絞る(水っぽさがなくなる)。そのあとに掛け汁を全部掛ける。
 材料も新鮮でした。今年はご近所さんから沢山茄子をいただきました。こんなに日本の茄子を食べたのは渡米以来はじめてのことです。つまり、17年ぶりのこと。
 写真は畑から採って来たばかりのお野菜です。
 
 下の写真は今美しく咲いているベゴニア。「シュウカイドウ」とよばれる花の類だときいています。少し涼しいほうが元気があるようです。
 

 
 
 あたりはすっかり秋の色。写真さらに下は、我が家の裏庭でのものです。
 

 
      
           ラヂオよりアコースティック秋の森       涼夏
スポンサーサイト



NO.53 まだ咲いている・・・

 サルスベリって、百日紅っていう字なのは百日間咲いているっていえるほど、開花の期間が長いからだといいますが、確かに。十月になってもまだまだ咲いています。
すっかり秋らしくなり、一時は朝の冷え込みに暖房をいれるほどでしたのに、昨日あたりから暑さが戻り、本日午後の気温は30度を越えています。この時期にしてはかなり暑い。最高記録にせまっているようです。百日紅は一時の寒さにも耐えて、ますます元気。なんだか励まされますね。

 
 気持ちの良いお日和なので、来週は近隣のドライヴや、ハイキングなんかもしてみようかな、という気分になっています。お向かいの奥さんが幸い同世代で、一緒に映画を観たり、買い物に出かけたりしています。で、たまにはハイキングはどう?ということに。気の合う人が近くにいるのは本当にラッキーでした。実はこのあたり、お年寄りばかりで・・・・
老け込まないように、しっかり外へ出て秋を満喫したいと思います。
 
 
         天高し足下の音乾ききる           涼夏
 

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form