FC2ブログ

Entries

NO.64 頭の中でおろおろする


 
 この写真、頼りない一枚ではありますが、今月19日の土曜日に、月と地球が接近、というニュースを聞いて外に出てみた時に撮りました。森の暗さ、月の明るさが少しでも伝わるでしょうか。。。。月を見ると、なぜか日本のことを思います。。。。
 被災地のことを思えば、穏やかな心境ではいられない日々が続きます。
 
 昨夜は、何かを深く考えている、というわけではないのですが、なんだかよく眠れませんでした。とりとめのない事柄が頭の中に居座る感じです。朝になって思いつきましたが、どうも、野菜や水に放射能の影響が出ていることや、外国人は逃げてしまった、などという話が原因のようです。映画のシーンのように、都会から人がいなくなり、廃墟と化すような心配さえよぎります。頭の中のどこかで常におろおろしている自分に気付きました。
 起き出してみると、晴天。昨日より気温が低いことが空の青さからも想像できます。春にしては引き締まった感じのする朝です。
 かなり遅れて植えたヒヤシンスの球根でしたが、芽を出してくれてほっとしています。アーカンソーの春が昨年と同じであることに感謝せざるを得ません。
 
 写真(下)は、まだ枯れている芝のなか、逞しく咲くオドリコソウと、お隣の垣根になっている白いお花(梨の種類だろう、とのこと)。
 

 

 
 
         
 
         ゆきやなぎ揺れる洗濯物なびく      涼夏
スポンサーサイト



NO.63 初めて見た!


 
 先日のフロリダ旅行中に、「フィッシュフェスティバル」というイベントを見に行きました。「フィッシュ」とういのはなぜか、あまり深い意味はないように思いました。メキシコ湾沿いの町で釣りが盛んなこと、露店ではお魚、ザリガニ、えび、などが食べられること、地元のおじさんがギターを弾いて魚釣りの歌などうたっていることのほかは、ほかのイベントとあまり変わりは無く、地元のアーチストたちが作品を並べて売っているブースが並んでいました。しかし、その会場にあったこのライトバン(写真上)には驚きました。初めて目にする、移動ATM機!!初めて見たのはアーカンソーから来た私たちだけだったのでしょうか・・・?
 

 

 
 さすがフロリダ。2月だというのに初夏の感じ。Tシャツの襟ぐりが日焼け痕になってしまいました。北のほうから来ている観光客が多く、ビールを飲みながらのおじさんたちの話は、自分の家のほうで降った雪のことでした。今年は積雪が多かったし、このころ北部にはまたストームがきていたのでした。
 
 3月にはいって、アーカンソーでは、クロッカスや水仙が咲いていますが、このところ雨の日が続いて気温も低く、寒さが戻っています。でも、さきほどみてまわりましたら、アジサイもギボウシも新芽を出しているし、サンザシにはまだかたいけれど、蕾さえついておりました。それらを見ていると、雨もいささか暖かく感じられます。。。。
 
と、家にいるぶんにはいたって平和なのですが・・・
昨日一歩外へ出て、びっくりいたしました!!このところのガソリン価格の急騰は知っていましたが、こんなにはやく野菜の値段が上がるとは!!レタスは二倍近くになっていました。。。。むかついて、キャベツを買いました。。。いやはや。
 
 
              花ひとつ垂れて堪へをり黄水仙         涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form