FC2ブログ

Entries

NO.71 ヤグルマハッカ


 
 植物の話題が続きます。ご近所さんたちからいろいろと草花や木の苗をいただきます。たいがい良く育ちます。育ちすぎて困ってしまうほどなので、「これ、植えますか?」と持ってきてくださることも多いからです。写真の植物も、つい、二週間くらい前にいただきまして、適当に穴を掘り植えましたところ、逞しく成長、開花。ビー・バーム、という名だと聞いておりましたので検索してみると、『ヤグルマハッカ』というシソ科の多年草。北米の原産とのこと。ヤグルマハッカ、それなら前にも調べたことがあったのを思い出しました。このあたりでみかける野草です。けれど、時々見かけていたのは白っぽい花でしたので、同じ植物だと思わなかったんです。色違いがあるのを知りませんでした。野草ですが、まとまって咲いてくれればお庭にもきれいです。ハミングバードもやってきます。
 シソ科は土地にも合っているのか、とてもよく育ちます。やはり今年の春に別のご近所さんからいただいた、レモンバームも成長中。これは増えすぎる可能性があるから要注意、と忠告もされていますが、今のところ大丈夫。お茶に加えるといい感じなのが気に入って葉っぱをほとんど採ってしまいました。調べてみると薬草としての効果もあるようなのです。精神が落ち着くし、アルツハイマーにも効く!?!?!とか。。。。試してみますか?レモンバームは『セイヨウヤマハッカ』というようです。プランターでも育ちそうですぞ。
 
 連日気温が高く、午後は外へ出るのもはばかられるほど。だから土いじりは朝のうちに。日は長く、夜は9時近くまで明るいのですが、暗くなる寸前にはちらちらとそこここで光る蛍を見るのが楽しみなアーカンソーです。
 
 
          飛び跳ねる蚯蚓にあたる朝日かな      涼夏
スポンサーサイト



NO.70 今年も咲いています「野萱草」


 
 この時期、この場所はちょっと野草園のようで、気に入っています。我が家の東南の一角です。左手の坂道を上がっていくと、牧場に突き当たります。ここに咲いている、ニッコウキスゲに似ているだいだい色の花は、野萱草(ノカンゾウ)。毎年話題にしていますが、この辺ではあちらこちらでよくみかける花です。花びらのように見える部分がダブルになっているのが、ヤブカンゾウ。こちらも我が家にもありますが、まだ蕾が開いていません。ノカンゾウの咲いている後ろの木は槿(むくげ)。アーカンソーではムクゲの開花は毎年早くてもうすでにぽつぽつと咲き始めています。
 
 先日、面白い形の植木鉢をゲット。そこへ『レッド・クリーパー』という植物を植えてみました。これはグランドカバーによろしい、と園芸用に販売されています。かつてネバダ州でよく育ってくれたことから、アーカンソーでも購入して地面に植えました。ところが、ここでは自然のグランドカバー(雑草!)に完全に負けていて、何年経ってもぜんぜん育ってこない。で、今年、雑草の合い間の健気な姿をここへ移動しました。はたして気に入ってくれるでしょうか。

 
 色々な植物、今年はみんな元気。昨日、茗荷の葉(出たばかりのやわらかいもの)をお味噌汁の具にしてみました。例年よりかなり沢山出てきているんです。茗荷の子の収穫が楽しみ。紫蘇も沢山育っています。春にいただいた木、『アメリカハナズオウ』も、昨年植えた『ハナミズキ』も順調に成長中。初夏の朝が気持ちの良いアーカンソーです。
 
                
                静けさよ小鳥涼しく水を飲む      涼夏

NO.69 紫陽花開花報告 その2


 
 6月1日。紫陽花はこんなにきれいに開いています。
 
この3日ほど、真夏の気温です。いきなりの暑さです。これまで見なかった蚊が突然徘徊しはじめ、スプレーをしないで表に出たらすぐに襲撃されます。それでも早朝は気持ちが良く、植木をいじったりしています。今朝は、百合が開きました。
 

 
 こんなに大きな花をさかせるのは初めてのことなので、かなり感動しました。この百合は、以前いただいたカンナの球根ににたまたまくっついてきてしまったもので、いうなれば偶然我が家に来たのです。昨年も花はついたのですが、貧弱な小さいものでした。今年は、蕾も沢山ついているし、なんといっても花が大きくてきれいです。カンナのほうは、昨年すでに新芽を出すことは無く、絶えてしまったようです。この場所がお気に召さなかったのでしょうか。
 

こんな色の紫陽花も咲きました。上の写真のものと同じ年に挿し木したものです。元気が良くてうれしいかぎりです。
 
 早朝の気持ちよさの中で、ステンドグラスの制作をしています。この部屋は網に囲まれていて、森の中にいるような気分になり、なかなか気持ちが良いのです。朝顔のオーナメントを最近仕上げました。
 
         病む友に海の色した夏見舞      涼夏
 

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form