FC2ブログ

Entries

NO.78 予想より長旅となり・・・・

ブログ更新遅れました。
九月中旬、家を空けていて、一週間くらいで戻るものかと思っていましたが、諸々の雑事あり、12日間の旅となりました。
 
本来の旅の目的は親戚の結婚式でした。

ご覧の通り、野外でのお式でしたが、天候に恵まれ、滞りなく進行。儀式の中で新郎新婦がお互いの足を洗い合う、というのは、めずらしいことでした。
 
 結婚式の後は、アトランタに数日滞在。雑事の合い間に、野球観戦、水族館、ストーン・マウンテンなどを楽しみました。また、アトランタにある「ファーマーズマーケット」は、すばらしいマーケットで、二度も足を運び、きれいなお野菜(アーカンソーでは、売っている野菜の種類も少ない、と思う)や、スモークサーモンなどを持ち帰ってきました。
久し振りに歩く都会はやっぱり楽しかった・・・・

アメリカでのナイター観戦は初めてのことでした。アトランタ・ブレーブス対ニューヨーク・メッツの試合でした。メッツの押さえのピッチャーは日本人選手でした!五十嵐。普段あまり野球はみないのですが、日本人選手の活躍にはなぜか興奮してしまいます。私はブレーブスの応援席にいましたが、この日はメッツの勝利を密かに喜びました。
 
 アーカンソーに戻ると、待望されていた雨が降ったらしく、植物はみんな順調に育ち、鶏頭の花がきれいでしたし、茗荷がいくつも食べごろとなっていました。早速お味噌汁を作りました。

 
 
       
         鶏頭の鉢見て今朝も歩き出す      涼夏
スポンサーサイト



NO.77 アーカンソーは良いお天気ですが・・・


 
 窓ガラス越しに急いで撮った写真(三日ほど前に撮影)なので、ピントなど今ひとつですが、キツツキの親子が確認できますでしょうか。前回のこのブログで話題にした子育て中の鳥たちでございます。九月に入って雛は大きくなりましたが、羽の色はまだまだご覧の通り。こちらに背を向けている黒白のが子供です。白の部分がまだらですが、成鳥になるとこの部分は真っ白に、そして頭は真赤になります。
 
 さて、このところのアーカンソー、やっと猛暑が終わって、風も爽やか、夜は毛布を一枚余計に必要とするほどに気温が下がっています。朝の散歩も少し早足で歩くのが心地良く、気持ちの良い気候となっています。花もたくさん咲いています。 
 ですが、東海岸沿いでは、先日のハリケーンの影響がまだつづき、雨、雨、雨。洪水の被害がでています。テニスのUSオープンも計画通りに試合ができないようです。そして、他方、テキサス州ではひどい山火事です。500戸以上の住宅が焼かれた、とも報道されています。現在も進行中です。
 今年は春から世界的に自然災害の多い年のように思います。雨が降りすぎる地域、旱続きで広がってしまう山火事、テレビで映像をみるたびに、なんとかならないものか、と困惑するばかりです。本格的なハリケーンシーズンはこれからです。。。。
 

 これ(写真 上)は、我が家にひとつだけ咲いている小さな薔薇です。夏の初めにご近所さんから「虫のつかないバラ!」といわれて、苗をいただきました。きれいな色に咲いてくれてうれしいかぎり。涼しくなって、植物がみんな元気です。茗荷の子も続々と頭を出していて、これも大変うれしいことです。
 
 
           高き木へ新涼の風影日向       涼夏
 

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form