FC2ブログ

Entries

NO.95 亭主元気で・・・・!

 はい。留守がいい!でございましょう??今年もまた、釣りキャンプ旅行をしながら、旧友の集まる海辺へとお出かけでございます。わたくしは、いきなり猛暑となった家で、好きなだけ麻雀アプリをしたり、向田邦子ドラマを観たり、日活映画を観たり、昨日も今日もそうめんとビールで終わらせたり、というようなことをしております。6月9日は結婚記念日、さてその日までにお戻りになりますのかどうか、微妙なところでございます。
 旅行にいかなくても、毎日のように近所のレイクにて舟遊び、つい最近、夜釣りにて大群に遭遇したとかで、美味しく塩焼きをいただきました。

 
 毎日なら飽きてしまいましょうが、たまにはよろしいことです。アーカンソーでは新鮮なお魚を売っているマーケットなどみたこともないですから、とにかく、貴重な食材ではありますね。これは、ホワイト・バス とのことです。
 
 さて、今、アーカンソーはものすごく乾燥しています。先月や、昨年のこの時期のこのブログをみてみると、草の色が美しい・・・・でも今、草はかさかさでほとんど茶色なんです!鉢植えや花壇には一生懸命水をやって、なんとか紫陽花などは生きながらえている状態。
 アメリカ西部では山火事がひろがっている地域もあるようなので、ちょっとの旱くらいで文句は言えませんけれど、とにかく、雨!降って欲しいです。洪水やら鉄砲水やらのあとはひどい日照り続き、どうして調度よくいかないのでしょう!昔からこうでしたかしら?

 
 とういことで、乾燥しているのですが、夕刻には蛍がみられます。蛍も喉が渇いているかもしれませんので、今日は、見物前に少し水を撒きましょう。鳥の水場にも新しい水を入れておくようにしています。
 
 
          蛍飛ぶまでに仕事を終へゐたり     涼夏
 
スポンサーサイト



NO.94 タチアオイ・タナジャー・ハミングバード

 Hollyhocks(タチアオイ)という花の種を買って植えてみたのは一昨年の春だったと思う。多年草がいいと思ってこれを選んだのだが、綺麗な写真のついた袋が並んでいる売り場ではたいそう迷った。あれもこれもといくつも買えば後が大変である。
 芽が出れば花が咲くかと思ったが、これが大違い。簡単に発芽はしたものの、大きな鉢でも鉢植えでは上手く育たなかった。それでもいくつかの小さな苗は冬を越した。高さ10センチ以下の苗ばかりだが、なかなか育たないので昨年地植えにしてみた。そのひとつがこの春、びっくりするほど成長した。
 種を植えてから丸二年が経つ。現在高さ2メートルにも達しようとしている。同じ場所に3つ植えたが、そのうちの一つがだんとつの伸び。こんなに太く高くなるとは思わなかった。ほかの二つはその三分の一ほどの高さである。それでも蕾をつけているので花が咲くかもしれない。咲くと何日か咲いているし、次々に開き、色も各種あるようだ。これからしばらく楽しめそうだ。

 
 
 下の写真は、先日話題にした「タナジャー」という鳥。それと砂糖水を飲みにきているハミングバード。今日は素晴らしいお日和で、ちょうどいい気温、蚊がでるには少し涼しいらしく、虫にも悩まされず、ランチも外で。長時間表で本を読みつつ鳥の写真を撮ってみた。
 

 

 
 
 
          緑陰に鳥のちらかす水しぶき      涼夏
 

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form