FC2ブログ

Entries

NO.101 ハート形の紫蘇・近況あれこれ


 
<収穫>
 誰かがかじったわけじゃなくて、この形にかなり大きく育っていました。異状でしょうか。紫蘇はほとんど放任状態で毎年たくさんはえてきますが、こんなのは初めて見つけました。
ほかに豊作なのは、イタリアンスイートバジル。茗荷には気を使って水をやりましたが、なんとか昨年並みの収穫はありそうです。お素麺や冷奴に楽しんでいます。イタリアンパセリもなんとか生長。パセリなんて沢山必要なものではないので、調度いいくらいです。トマトは駄目です。花はつきましたが実がなりません。でも、昨日やっとちいさなトマトをいくつか発見しましたが、食するに至るかどうか。
 
<花>
 恵みの雨の後、ギボウシがにょきにょきと茎を伸ばしていることは報告済みですが、開花はまだです。去年いただいてきた鶏頭が種を落としてたくさん芽が出ました。それがみんな育っています。あとはゼラニウム、キンギョソウ。キンギョソウは、種が出来た部分を切っておけば、次の花の蕾がすぐにできてきます。写真下。

 
 朝顔も元気にいろいろなところで成長中。下の写真は、鉢植えなのですが、どんどん伸びて壁(家の外壁)のオブジェにからまりました。

 
<気候>
 この何日か、朝の気温が調度気持ちよく、いくぶん涼しく感じられるほど。植物もなんとかあの酷暑を生き延びて、緑の色が冴えています。夜になっても蒸し暑くて外に出る気もしなかったのはつい数日前のことなのが信じがたいです。先週の土曜日の夜は、すばらしい夜でした。ペルセウス座流星群のことを知って、流星見物をいたしました。椅子と飲み物を持って、近所の公園の駐車場へ。流れ星の軌跡がとても長くて太くてびっくりしました!
 
<オリンピック>
 暇、というのが一番の理由かと思いますが、今回はオリンピック、かなり観ました。アメリカのTV局も、前回より沢山放送したのではないかしら。いろいろと文句を言えばきりがないけれど、楽しめたのは確か。サッカーの試合を初めて真剣に観ましたが、サッカーって、痛いスポーツなのですね。。。
 ロンドンって、素敵なところ、って思いましたね。閉会式をみていて思ったこと、イギリスは世界に通用する(有名な)すばらしいアーチストが沢山いて、凄いですね。日本だったらいったい誰が・・・!
 
 
           餅肌やハーブ畑に蚊の唸り        涼夏
 
 
 
スポンサーサイト



NO.100 今朝のレイク


 
 ご覧のように、朝日が雲に隠れています。それでも午後は暑くなるのですが、朝なら散歩に出ても汗だくになることもなく、しばらくこの場所で風に当たっていました。何日か前にやっと雨が降り、ほっとしましたが、それは庭の植物が少し潤った、という程度に過ぎず、湖の水位は低く、本来なら水に埋まるはずの赤い土がむきだしになっています。ミシシッピー川(アーカンソー州の東側の州境はこの川です。うちの側のレイクの水も流れ出る先をたどれば、ミシシッピー川、ということになります)の水量が極端に少ないことが報道されています。
 毎年、アメリカ各地で山火事の被害がありますが、昨日はお隣のオクラホマ州で、大きな被害、というニュースがありました。今年は高温と乾燥で、例年なら山火事などの少ないところでも火事がおきているようです。。。年毎に旱魃、洪水の繰り返しのようですが。。。
 
 今年は暑すぎて花が咲かないのかと思っていたギボウシなのですが、恵みの雨が来たとたんに茎を伸ばし始めました。(写真下)
雨水の威力って、本当にすごいです。

 
 
 
          喜雨受けて流線形の蕾かな       涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form