FC2ブログ

Entries

NO.116 我々、またしてもラッキーでしたが・・・

 ラッキーだなんて、不謹慎でしょう。すみません。被害に遭った方々にはお見舞い申し上げます・・・・昨日もまた大きな竜巻のタッチダウンがあり、オクラホマ州、カンサス州などに被害がありました。オクラホマ州はお隣の州。アーカンソー州はその前日に被害のあったテキサス州にも一部接しています。竜巻は、熱い気流と冷たい気流がぶつかって発生するとのこと、毎年(いや、年に何度も!春、夏、秋・・・ああ、いつもじゃないですか!!)のこととはいえ、防ぎようもなく、人はただ逃げ隠れするのみ。改めて、自分の「今」を充実させて、なるべく思いのままに、楽しく暮らしていたいと思うのでした・・・・・
 とりあえずのところ、竜巻は大丈夫だったのですが、今日の空、どんよりとして、少し風が出てきました。強い雨が降る可能性もありそうなので、開花中の芍薬を切ってきました。道から見えるところにさいていましたが、見てくれる人もいないので。
 

 
「五月が一年くらいつづけばいいのに!」との声をききました。まったくですね。花粉もやや落ち着いたようで、お外で過ごす時間が増えています。
 
 ジョンは植木鉢を設置するのが趣味。また新しいの(大きい!)を買ってきました。そこへ植えたのは、ウツボグサ。歳時記には三種類の漢字が記載されています。私はこの植物をここへ越してきた時に雑草の中からみつけて、鉢に植えていました。でも、このごろ、他の雑草に負けてしまったのか、以前のようにはみつかりません。ちょうど今、花が咲き始めて、鉢が小さくて窮屈そうだったので、こうして植え替えました。写真下。後ろになってしまってちょっとみにくいけれど、ツルニチニチソウと寄せ植えしてあります。ツルニチニチソウは、以前にこのブログでも紹介しましたが、生命力旺盛。二色の葉っぱもきれいだし、たまに花もつくし、で気に入っている植物の一つです。垂れ下がって、周囲の地面に根をはり、きっとこの鉢の周りいっぱいに生長すると思います。ウツボグサの生長に悪影響がないように見張ります。
 

 
 今週末はメモリアルウイークエンド、アメリカのゴールデンウイーク、とでもいいましょうか、連休です。わが田舎町の湖にもレジャーボートがたくさん繰り出すことでしょう。はたしてお天気はいかに。。。竜巻、こないといいなあ。。。
 
          うつぼ草花は健気に天を向き       涼夏
スポンサーサイト



NO.115 五月の雨あがり・庭の様子 

 数日ごとに雨の降る気候ではありますが、気温は調度よく、暖房も冷房も使わない日がつづいています。雨あがりには、飛び散っていた花粉も少し落ち着くし、緑の色がきれいなので、つい写真を撮りたくなります。
 

 
今年もこの薔薇が可憐に咲いています。開きかけた蕾の、こんな状態が一番好きなのですが、この3時間後くらいにはもうすっかり開いてしまっていました。
 
 今年も種からトマトを育てようと、現在発芽を待っているところ。ローマトマトと呼ばれている、ちょっと縦長(楕円形)な小さめの種類です。ほかに、バジルとコリアンダも植えました。十日ほどで芽が出る予定。
 
 茗荷竹は、昨年より相当数増えており、隣に植わっている紫陽花のほうへも進出。さてさてどんなに沢山収穫できるものか、楽しみ!(写真下)
 

雑草だらけにみえますが、これでも草取りはしたのです。その最中に茗荷竹のさきっぽを踏みそうになったり、折っちゃったりもするほど沢山出ているんで、驚きました。
 
 ツツジ、アイリスもよく咲いています。ちょっと葉っぱが覗いて二色になった鉢植えもいい感じかな、と思いました。(写真下)

 
 お外にはやることがいーっぱいです。でも今年の花粉はひどくて、花粉症ではないはずの私もくしゃみ鼻水、目もかゆくて大変です。松の大木から大量に落ちる花粉が確認できました。見ただけでかゆくなる思いでした。それでもなんだか、庭弄りをしてしまいます。お花が咲いたり、木が成長したりするのはうれしいものです。
 
 最後の写真(下)は、我が家に来た最新のバードバス。夫が気に入ってしまって購入。なかなかきれいですが、まだここで水浴びをした鳥はみていません。なにやら派手で鳥のほうでも様子をみているのでしょう。鳥には色はわかるのでしょうか。
 

 
 
        水浴びの赤い鳥来て夏に入る        涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form