FC2ブログ

Entries

NO.138 春の湖 ものの芽


 
 前回の記事から二週間半が経ちまして、外の様子がまるで変わりました。時折風の強さを感じるものの、ぽかぽか陽気。自動車を木陰に止めて気持のいい風にあたって、レイクを眺めました。春らしい空でした。土曜日でもあり、20台以上のトレーラーが駐車中(ボートで湖に出ている人たちの車です)でした。キャンプ場には、キャンプをしている人もいました。来月には、魚釣りのトーナメントも行われるこのレイク、にぎやかな週末がもどってきます。
 
 オリンピックが終わって、季節も変わって、もうすぐ三月。。。はやいなあ。。。氷が解けて、たまっている落ち葉をどかしてみると、水仙やヒヤシンスが芽を出していました。この、うすみどりって、本当に春の色って感じます。写真、下。その下は、まだまだ硬いけれど、元気そうな連翹の芽です。
 

 

 
 
 
          湖は東へ流れ春きざす          涼夏
スポンサーサイト



NO.137 立春ですが・・・

三寒四温、といえばそのような感じでむかえた二月、お天気は変わりやすく、予報は難しく、アーカンソーは、立春とはいえ外の様子は冬そのもの。。。
 

 
この写真、今ちらっとデッキにでて撮りました。扉を開けると、枝にこびりついた氷が解けてぽたぽたと落ちる音に迫力があるのに驚きました。枝の氷以外にも、いたるところから氷柱がたれているので、いたるところで雫が落ちているのでしょう。
 
先週のPGA(プロゴルフのトーナメント)では、松山選手の活躍がすばらしく、テレビにいっぱい映って、大変うれしい思いをしました。。。。あーーー!もうちょっとで勝てたのに!!観るだけ、言うだけの私。。。。でもね、コメンテーターだって、近い将来必ず勝つ!って、言ってました。私もそう思います。あ、もしかしてマスターズで勝っちゃう?!?!21歳、あの真面目そうなお顔、堅実な眼差し、アメリカでの好感度は相当高いとみました。スイングも、これ以上いいスイングは無い!って、絶賛されていました。これはですね、アメリカで祖国を思いつつ隠居する身にとってはこの上ない楽しみです!松山君、ありがとう!!毎週勝つか、勝ちそうになるかして、テレビにいっぱい映してもらってね!
 
楽しかったゴルフにくらべ、フットボールの情けなかったことったら!!年に一度の、全米が楽しみにしていたスーパーボウルが、まったく面白くなかった。勝敗の行方よりも接戦を望んでいたので、早くから得点差がひらいてしまい、しらけてしまいました。ハーフタイムのコンサートはばっちり決まって、楽しみましたけど。
 
そんなこんなの立春ですが、今日も大陸の上をスノーストームがとおりぬけ、どこに雪を降らせるものか。先週は雪のほとんど降らない地域に大雪(って、豪雪地帯の人にとってみたらちょぼちょぼなんですけど)で、交通の大混乱。アーカンソーはこの二日で白くなりましたが、この氷が解けたらその下から春が出てくるでしょうかね。
 
 
         お天気のはなしばかりに夜半の冬     涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form