FC2ブログ

Entries

NO.173 近況

俳句の世界では、8月になると秋。秋の季語で句をつくることになりますが・・・
実際のところは、今まさに夏真っ盛りです。それでも7月30日になってなにやら変化。あれほど高かった湿度が多少下がりました。さわやかな朝をむかえられるようになり、午前中は気持ちよく作業中です。


グリーンの長方形の部分は、ずっと昔に作ったもので、途中でほったらかして、管理も悪かったのですが、なんとか蘇らせようと我が家の玄関用に奮闘中。今までで一番大きなもので、これ以上大きいのは無理かな、という大きさ。根をつめすぎずにぼちぼちと製作中。

隣町に自家製野菜を売るお店があります。先日新鮮なイタリアン・スクワッシュ(黄色いズッキーニ、かな)を入手。これと、豚肉、玉ねぎだけで、中華丼風なものをつくってみました。思いのほか美味しかった。。。お試しあれ。(スクワッシュは、あまり小さく切らないほうがよろしいようです)

紫蘇の葉だけは大量に採れるので、いろいろに活用。長ネギやバジルの代わりになんにでもOK。特にアンチョビパスタが好物。トマト、胡瓜が美味しいので、サラダに混ぜると、これも美味。スープ、雑炊の類、ラーメン、紫蘇入りハンバーグ、紫蘇巻きチキン・・・・

午後になると暑いので冷房の室内に篭ります。7月は映画のDVDを9本観ました。夜はジョンがニュース番組を観るので、映画鑑賞はもっぱら午後、夕食前。
早寝早起き、眠くなったら寝てしまう暮らしです。現在午前5時56分、さきほどまで満月の月明かりに照らされていましたが、いまようやく東の空が明るくなっています。

        
         日の当たるところへ持てり紫蘇の鉢       涼夏

スポンサーサイト



NO.172 GUY

GUY。。。ガーイ、っていうんですけど、ちょっとおかしいですけど、町の名前。我が家から大きな町へ向かう途中にあるちいさな集落。手持ちの資料によると人口は549人。そこで、Peach Festival というお祭りがあり、 昨日行ってきました。近隣の人たちしか集まらないので、お祭り、といってものんびりとしたもの。駐車場もたっぷり。近隣の家の人たちが家の前に椅子を並べてパレードが来るのを待っているのをみながら、目的地に到着。ちょうどパレードの時間でした。

パレードのお馬さんたちは立派でした。





パレードには、クラシックカー、アンティークな農耕車、地元のミスたち!(これは、オープンカーなどではなく、トラックやジープで登場するところがアーカンソーの田舎ならでは!)。先頭は、消防車、町の財産の中で一番高価なものなのか、と想像。









会場の、シティパークは、広い草地で、炎天下。お店を出している人たちは、汗だく。午後にはバンド演奏、カラオケなど始まる予定のようでしたが、暑いので早々に退散。パレードをみて、こういうものかあ、と納得して帰宅しました。おみやげに購入してきた地元産の桃は、美味しいようです。。。。私は、アメリカの桃、すっぱいから食べないんですけど。。。

今週のアーカンソーは、気温の高い日が続きます。お日様が出てトマトが育ってくれるといいなあ、と思います。茗荷の子はまだ出てきません。。。

       
        留守宅に紫陽花終るころの色       涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form