FC2ブログ

Entries

NO.189 空、青すぎ~~



昨日、今日と午後の暖かさは5月並か、20℃にもなりました。日焼け止めを塗って、外で読書、ぽっかぽかです。
このまま春になる、ってことはなさそうですけど。

しばらくなんとなくさぼっていた散歩ですが、このところまた、再開。近所のワンコがついてくるのも楽しいし。このワンコ、妙に私たちになついています。
二つ前の、NO.187「水嵩」の写真に映っている子、FREDです。
近隣には、放し飼いのワンコがたくさんいるのですが、私たちもFREDのことだけは、妙にかわいがっています。

ひだまりで本を読んだり、爪を切ったりしていると、いろんなワンコが我が裏庭を通り抜けていきました。田舎ならではのことでしょう。。。


      
      またちがふ犬の横切る日向ぼこ    涼夏

スポンサーサイト



NO.188 ロビン来る



キッチンの窓からガラス越しに撮りました。ロビンの群が我が家にてお食事。ロビンは虫を食べる鳥、と思っていましたが、このヒイラギの実もお好みのようです。検索によると、日本語では「コマツグミ」とのこと。昨日にひきつづき今日も何度か来ています。かなり大きな群、ひょっとしたら100羽に近いかも。。。いや、そこまでじゃないか。。。

庭は、落葉におおわれたままです。雨や氷まじりの霙が時折降る日がつづいているので、落葉は濡れています。その落葉の下にどんな美味しいものがあるのか、ロビンの多くは、地をつついています。






鳥は動くので、なかなかピントがあいませぬ。。。

この数日間、気温は一日中ほぼ0℃。寒くてつい腰が重くなります。が、昨日買い物に出たのは正解。昨夜の霙で、今朝は道が凍っていて危ない状態。ストームの通過で今夜からアーカンソーはスノーストームに要注意!の情報がながれています。
東海岸は、かなりの広い範囲で大雪だそうです。

テニス、オーストラリアオープンを観ています。錦織さん、大坂さん、頑張っていただきたいです。


         啄ばみていちどきに去る冬の鳥            涼夏


NO.187 水嵩

レイクが、ひとまわりもふたまわりも大きくなっています。水辺が、普段より30メートルくらいも手前に。岩場がすっかり水の底です。
アーカンソー州の真ん中を西から東へ流れるアーカンソーリバーは、史上二番目の水位の高さとのこと。そのほかの大河流域でも洪水になっている地域があるため、グリースフェリーレイク(我が家近くの湖)でもダムが閉じられているのです。



毎日つい、家に篭りがち。台所仕事、パソコン、ステンドグラス、ミシン、などなど、肩が凝ることばかりしているので、一日に30分でも外に出なければ、と心がけます。近所のワンコ、
FREDは、私たちによくなついており、散歩にはついてきます。
たまに一日中寒い日もありますが、大抵の午後は暖かく、過ごしやすい冬です。


            流木の土に乱るる冬の湖          涼夏

NO.186 今年のお雑煮

たとえば、一人暮らしだったら、おせち料理、作りますか?私はたぶん作らないと思う。。。でもお雑煮だけは好きなので作りると思う。。。

今、一人暮らしじゃないけど、お正月はとくに特別なお祝いでもないジョン君は、貴重な美味しいお餅を食べなくてもいいし・・・まあ、おせち料理に関しては、一人暮らしとおなじこと。。。で、自分だけのために、お雑煮。



元旦の朝にこれだけ、って質素!でも老人の朝食ですから、十分。今年のお雑煮は、セロリ、ズッキーニ、スウィートポテト、鶏肉、お餅、トッピングに葱。先日、鶏の丸焼きをしたので、その骨でスープをつくっておきました。それにカツオと昆布の合わせだしを加えました。なかなか美味。器が欠けてるの。これ、アンティークな英国の陶器なのだけど、ディッシュウオッシャーのなかで欠けたらしい。。。普段ほとんど食洗機は使わないのだけど。。。でもこのサイズ、形がお雑煮用に気に入っているのです。

早朝はちょうど零度くらいでしたが、昼近くには10℃くらいになり、ジョン君、レイクへでかけました。ジョンは、朝は、フルーツを主に食されていますが、お雑煮は、見た目もけっこう美味しそうにみえたらしく、後で召し上がりたい、とのこと。卵焼きをつまみぐいしていました。

日本酒がありましたので、久しぶりにちょびちょびと。お雑煮のあとは、この間フェイスブックで話題にした「ニシンの酢漬け」がつまみ。「ローズパレード」という元旦恒例のパレードをTVでみていました。



窓からの日差しがまぶしいお元日となりました。

お正月といっても、2016年になった、というだけで、特別なことは何も無し。初詣も、初売りも、仕事始めも、挨拶回りも、新年会も・・・・

元旦早朝の寝床では、この間旧友が送ってくれた「モンスター」という小説を半分近く一気読み、起きだしてお雑煮作り、一杯飲んで、ブログ更新、これからステンドグラスにちょっと手を出し、疲れたら昼寝・・・そんな暮らしです。


           特別なことなにもなく正月椀       涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form