FC2ブログ

Entries

NO.192 今年も出てきました




相変わらず、寒暖がくりかえされています。寒い日と暖かい日があるというだけではなく、同じ日の朝と午後で20℃以上の気温差。霜の朝でも午後は初夏のよう。脱いだり着たりが忙しいです。そんななか、ヒヤシンスが伸び始めました。アーカンソーに来て二年目くらいの秋(2007年)に植えた球根ですが、それ以来毎年8個必ずでてきて、春が来るたびに生き返っているように感じています。今年も太くて健康そうです。

下の写真は、韮。今年もでてきてくれました。これはいただいた種から育ったものですが、毎年、切っては食べ、切っては食べして、3年目かしら。大きな鉢に植え替えるとかしたほうがいいのかしら、花を咲かせて種を採ったほうがいいのかしら、と考え中です。


アメリカの普通のお店で韮をみたことはないので、このプランター栽培は重宝しています。韮がなくては暮らせない、というものではありませんが、私は比較的好きなので、楽しんでいます。種をくださった旧友に改めて感謝。


         現し世へ飛び出してくる風信子      涼夏

スポンサーサイト



NO.191 春めくのはいいけれど・・・

この数日、初夏のような気温。曇っていても生温かい空気。雲の動きが早くて、時折日が差すとその日差しが強くてつい日陰をさがしてしまうほど。

今週は、久しぶりにプールへ行った。セラピープールでジェットを肩や首にあててほぐす。行ったかいあって、ずいぶんと肩こりが楽になった。

自宅ホスピスケアーの患者さんだった、お向かいのご主人が三日前に天に召された。家族はこの一月以上の間、24時間つきっきりで頑張った。ご冥福を祈る。奥さんには、これから徐々に気力、体力をとりもどして、元気になっていただきたい。この奥さん、この一年あまり、ほんとうに大変なことばかりがつづいた。ご主人の癌治療(州都まで行かなくてはならず、週に何度も片道一時間半の運転)、父親の死亡、親友の突然死、愛犬の死。ぜんぶこの一年の間のことだ。
食欲のない奥さんに、時々、好物のスープを作ってもっていったりもしたが、奥さんはますます痩せて、痛々しい。ご主人の亡くなった日にもお宅へ伺ったが、わたしたちを玄関まで見送ってくれた奥さんの顔の白さが忘れられない。

さて、暖かいのは過ごしやすいが、もう蚊がいるのにはあきれた。家の中に蠅も飛んで、日に何匹も蠅を叩く。二月からこんなことでは先が思いやられる。アーカンソーは、ナチュラルステートなどといわれているが、とにかく虫の宝庫。冬には冬らしく土の中まで凍ってしまう気温になれば、虫の発生もおさえられるものらしいが、今年は暖冬。春めくのもうれしいけれど、火蛾も飛ぶし、もうアシナガバチもぶらぶらしている。

写真は、近隣で咲きはじめている、ボケ、連翹。




我が家ではまだだが、クロッカスや水仙の咲いているお宅もある。すこしでも色が加わると、すっかり春らしく、虫はいやだけど、やっぱりウキウキ感が。あとすこしで、いろんな花が満開になる。


         見送りの顔青白く春の月       涼夏
         

NO.190 ぶらぶらと



はやいはやい!二月になってから時の経つのがひときわ早くないですか?

三寒四温とはよくいったもので、本当にそんなような気候です。。。でも、俳句の世界ではもう春。現実の世界でも、ちょびっと春、たんぽぽが一つ、落葉に埋もれるように咲いていました。茎をほとんど伸ばせなくて、気の毒な感じではありましたが、黄色い色は目立っていました。
寒い日なら、コートの襟を立てて、手袋、帽子、と完全防備で散歩にでて、さっさと歩きますが、この日(二月六日)は、厚手のセーターだけでOK。ぶらぶらと道端のたんぽぽなんかを見ながらレイクまで。ぽかぽか陽気の午後でした。
写真は、レイクに着いての一枚。水位が随分下がり、岩場がみえています。これでも普通より水位は上です。木が水の中から生えてしまってます。NO.187の写真を撮ったときよりも、水際は30メートルくらいは引いていると思います。ワンコがいるの、わかりますか。。。

昨日の日曜日は、スーパーボウルの日でした。。。日本の人は気にしていないでしょうけど。私はパンサーズを応援していたのに、良いところぜんぜんなくて、がっかりでした。シーズン中にはほとんど負けなかったのに、今日に限って負けるなんて!

ですが、同じ日に、ゴルフでは、松山君がツアー二勝目!!プレーオフにもちこみ、そして勝ってしまうなんて凄すぎます!!この調子でマスターズにも勝っていただきたい。ほんとうに素晴らしい活躍です。


我が家では、ほんの少しのリニュアール。バスルームの床に新しいタイル。いままではカーペットでした。少しは清潔感が増し、すっきりする感じです・・・かね。




さて、また月曜日。だからって週末と変わらない暮らしではありますが、一応世の中の事情にあわせて、郵便局や銀行へ行ったりの用事はあるのよ・・・とにかく、あまりにだらだらとしないように、腰を伸ばしてやっていきたいですね。制作中のステンドグラスオーナメントもあるし。。。さっさと片付けようと思います。


     かけあしの犬ついてくる二月かな      涼夏


Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form