FC2ブログ

Entries

NO.238 日記・カップ麺など


 アーカンソー州は、全米どこへ行ってもある大スーパー、Walmartの本拠地。かどうかには関係なく、我が家の周辺の街にいくつもお店(Walmart)がありますが、店によって品物の数や種類が異なるのです。
ちょっとだけ遠くまで足を延ばすと、小規模ながらコンセプトがちょっと違う風に思えるお店があり、たまにはそちらへ。すると、新しい発見。TONKOTSU!!それも、格安です。(州都のアジアの食料品店へいけば、日本のカップ麺もあるけれど、意外と高いんです。)この会社のカップ麺、アメリカで作っているカップヌードルと同様に前からあるにはあるのですが、これは新商品でしょうか。少なくとも、アメリカのスーパーでは初めて見ました。勿論試しに買ってみました。ごくたまーにですが、こんなの食べてみたくなるのよ。


Tonkotsu、すなわち、Hearty Pork Flavor かぁ・・・
お味、思ったより良かった! Chiken Flavor というほうは、まだ試してませんが、そこそこのものと想像がつきます。Tonkotsu、今度また買ってきておこう。

昨夜、楽しみにしていたフットボール(アメフト)の試合が終わってしまいました。。。贔屓のチームは負けちゃいました。。。がっかりです。チームカラーの服
まで着て応援していたのに・・・
来シーズン、また応援するよ。。。。

この旗はしばらくこのままにしておく・・・

昨日の日曜日は、時々強く降る雨模様の一日でしたが、夜になって風が強くなり、朝になったら、いかにも冬ゅ~~という感じの空模様。月曜日の朝はいつものようにゴミ出し。一旦6時くらいに起きますが、再度寝床へ。でも、寝るのではなく、4時ごろから始めていた俳句つくりのつづき。句友からお題がメールされてきましたから。
俳句だけは真面目につくっています。好き勝手にやれるところが性に合っているものと思われます。早起きなのは、フットボールの負け試合のせいか、妙な夢に襲われて、何度も起きてしまうので、寝るのをやめたまで。



     しぐるるや闇になにかの落つる音    涼夏














スポンサーサイト



NO.237 日記・お薦めののどスプレー、その他

週末はフットボールに明け暮れました。スティーラーズ、勝ってよかった!

が、次がね。。。もし、勝ったら、超嬉しいNE戦。点差が開いて大負けするのも嫌だけど、ぎりぎりで負けるのも絶対嫌だ!片目をつぶって観戦する気持ちだわ。。。
これに勝てばスーパーボウル!おおかたの予想に反して、勝ってくれ~!

買い置きのビールがついになくなってしまいました!ワインも!これをお湯割りバーボンでしのいでいましたが、昨日、青空に誘われるかのように買いに行きました。酒屋さんまでは40分ほどかかります。大スーパーでの買い物を兼ねて、約四時間のお出かけ、気持ちのいいドライヴをしてきました。このところ、毎日のように曇りか雨。一日に数分の太陽光線がありがたく思われるような日々で、何日も家にこもっていましたが、昨日は綺麗な一日でした。

近隣の人たちの多くが咳をして、咽喉の炎症を起こしている様子。実は私も。。。日本でいくつかスプレー式のお薬を買ってきていますが・・・「フィニッシュコーワ」が効きます!色んなのが売っていて、どれにしようか迷うでしょ。こちら、お薦め。

外では、植物が確かな成長ぶり。まだ零下になることもあるかもしれないのに、芽を出しています。落葉をかぶせておいてあげたい感じです。

一月中旬に出るのは早すぎるような・・・でもヒヤシンスだから、多分大丈夫。ちゃんと花が咲くと思います。これがチューリップだったら、きっとダメ。寒すぎです。


ナデシコというのは、寒さに強いのですね。真冬でもずっとこんな感じに青々としているのです。葉っぱが枯れるでもなく、凍るでもなく。不思議です。



     自慢げに尾を揺らす犬冬ぬくし      涼夏






NO.236 アマリリス

毎年だいたい同じ時期に花が咲きます。今日4つ目の花が開きました。
夏の間は、鉢を表に置いて、ときどきお水をあげています。寒くなったら家の中へ避難させます。昨シーズンから花は4つ咲くようになりました。ひとつづづ開いてくるので、いっぺんに4つともが開いている時期を待って撮影。なかなか上手く撮れない。4つとも見える位置をみつけよう、とか、家の中の雑多な部分が映らないように、とか。
結局ピンボケではあるが、この一枚を選択。
海の無いアーカンソーなので、この海辺の絵は気に入っている。。。。


この写真からも、「ヒガンバナ科」であることがうかがわれます。

しかし、我が家ではこうして冬に楽しむ花なのですが、「アマリリス」は夏の季語なのですね。夏には見かけない花なのです。秋も深まるころに、クリスマスのプレゼント用か、大きな球根が贈答用の箱に入って売り出されます。いただいたこともありました。アメリカでは、アマリリスって、そういうお花です。



     新しいコンピューターと室の花      涼夏




NO.235 初雪

週末は、プロフットボールのプレーオフで、なんだか一日中テレビの音がしっぱなし。コマーシャルが多いのでうんざりしますが、見ないわけにもいかず、家事をしながらの観戦。

日曜日、スティーラーズは楽勝でなにより。夜にはゴールデングローブ賞の授賞式の放映があり、これもコマーシャルとの戦い。3時間の放送、全部見ました。こういうの、つまり都会の雰囲気、ゴージャスな世界、テレビで見るしかないし。知らなかった映画がほとんど。ラ・ラ・ランド、って??そんなにいいの?へえぇ~~。

先週、アーカンソーにも初雪。降っているところは見なかったけど、朝起きたら雪景色。なかなか綺麗でした。。。写真はその朝のものです。。。その後、気温の高くなった日がなく、三日後の今日も土の上には雪が残っています。




雪が降ると、自然界にある餌がみつけにくくなるからか、我が家の餌へ沢山小鳥がやってきます。写真、上は餌入れに来ているカーディナル、下は、木の上のヤマバト。いずれも寒いので室内から撮影。

私の台所の窓からの眺めは↓こんなかんじ。





      初雪を小鳥のゆきし弧の残る     涼夏






NO.234 白鳥をみてきました

年が明けてからの三日間、まるでお日様に見放されたかのようなアーカンソーです。どんよりと曇られると、ついこちらも怠惰な暮らしに拍車がかかってしまいます。雨の日は、一日DVD鑑賞。お正月らしいことなど一切せず。お正月らしい食べ物も一切無し。

今朝(三日の朝)は、カーテンの向う側がなんとなく明るかったのですが、覗いてみると表は真っ白け。もの凄く濃い霧でした。お隣のお家も見えないほど。起きてもいい時間だけど、やっぱりごろごろ。寝床で読書。

霧が晴れても、相変わらずの曇り空でしたが、寒くない。ブランチのあと、買い物がてらに白鳥を観に行ってみることに。白鳥の池は、こんな曇り空が似合うのです。





黒っぽいのは、汚れているのではなく、若いもの、と想像されます。白鳥たちにとっては随分暖かい一日でしょう。15℃くらいあったみたい。



白鳥に交じって小さい子たちがいるのだけど、少なくとも二種類の鳥がいるもよう。




私以外にも、白鳥見物の人、いましたよ。自動車はほかに二台来ていました。この場所は、とても寒いことが多かったのですが、今日は暖かくて風もなく、しばらくぼんやりとつったってました。穏やかな午後でした。



    
     元旦のチキンヌードルスープかな     涼夏

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form