FC2ブログ

Entries

NO.263 青紫蘇とサーモンのパスタ

土曜日夜半にはまた嵐。隣の郡には警戒警報がでていました。雷雨激しく、真夜中にはテレビが中断。気温の高い夜でした。

明けて日曜日、前日とのあまりの気温差(涼しくてちょうどいい!)と気持ちのいい風にも誘われてお散歩に出ることに。レイクにでると、水位の高さにびっくり。いつもの岩場はすっぽりと水の中でした。


昨夜の嵐は、両隣の州に被害をもたらしたようです。オクラホマ州、テネシー州。停電が長引いている地域もある、と聞きました。またしても我が家付近は無事でなによりでした。このようにレイクが増水したままなのは、ダムでせき止められているからでしょう。大河の下流への影響を避けるためでしょう。




散歩のあとのブランチ。紫蘇の大葉を10枚くらい収穫したので、サーモンと青紫蘇のパスタ。それと、イタリアンスクワッシュのオイル焼き。これは、茄子に似た食感で、大変美味。旨すぎて、飲みすぎ、ゴルフの中継を見ながら爆睡。







月曜日は、メモリアルデーで、アメリカは連休。昨夜は嵐でしたが、キャンプをしている人たちもそれなりに楽しんだでしょうか。

私の生活には祝日だの連休だのまったく関係ないのでつい忘れてしまいます。明日は、銀行や郵便局がお休み、お買い物は混みあうので出かけないようにしないと。でも、ゴミの収集はあります。早起きをしてゴミを出して、鳥に餌をやって、また一週間を始めます。

つうつうとまた蛍が飛んでます。真っ暗になる直前の蛍見物大好きです。



     
     郵便受蟻の陣地とされゐたり      涼夏







スポンサーサイト



NO.262 どうした、アジサイ!



ノカンゾウが咲き始めました。

例の、白百合、スカシユリは、つぎつぎと開き、最初に咲いたものも嵐にも耐えて、現在まだ開花中です。長く楽しめてうれしいことです。遠くから見てもきれいです。

昨夜、本格的にいくつも蛍が飛びましたので、しばらく観ていました。雨が降りそうで降らない生暖かい一日でしたので、蛍さんたちのお気に入りの環境だったのでしょうか。。。。今夜はまた嵐が通過しそうです。


先日話題にした、おかしな球根(園芸種のカタバミ、と、教えていただきました)は、こんな風に成長しています。意外とかわいいです。












さて、アジサイの話。

なぜか今年は、花がまったくありません!いつも大きな花をたくさんつけておりましたのに
。。。お隣はもう、花盛りです!

一度何年か前に鉢植えに花の無い年がありましたが、それは、剪定のしかたのせい、と判断。剪定などしないくてよろしい、という意見を取り入れ、その後は花も復活しておりました。
ところが、今年は地植えのものにも花がありません。鉢植えも花無し!どの株も葉っぱはきれいに沢山健康そうに生えています。。。はてさて、どうしたものか。
鉢植えは、秋になったら植え替えをしてみようかと思います。




       お隣の花を愛でつつ蛍かな      涼夏








NO.261 盗み食い



慌てて撮ったためのピンボケで失礼。
このところのリスたちは、とても元気で忙しい。。。リス除けには長年苦労していて、リスも世代交代などあったらしく、ここ数年はたいしたいたずらもされずに済んでいました。ここの餌に上ってきたリスを見たのはこれが初めて。

ですが、ある朝、この餌が網籠(金属製)ごと地上に落とされ、中身をあらかた何者かに食べられてしまう、という事件がおこりました。籠を開けることはできなくて、食べるのに苦労したらしく、きたなく食べ残しののこるままでした。

次の日、落とされないように、太めの針金で二か所を吊るし、何度もねじって、動物にはねじり戻すことはできないだろうと確信していましたが、なんと、朝起きてみてみると、また落とされ、食べられていたのです!!リスにはできない技!と私は思っていました。でも、なにかほかの動物で体重が重いと柱ごと倒れると思っていました。

次の日、針金をさらに強化、クリップその他で補強、流石に落とせないだろうと思っていた夜、真っ暗になってから犯人が現れました!家の中から懐中電灯で確認!


アライグマでした。
さすがに籠を落っことすことはできず、写真のリスのようによじ登り、食べていました。懐中電灯を向けるとこちらを見て「ばれたか!」みたいな顔をしました!小柄なほうなのでしょう、柱をなぎ倒すこともなく、上手に食べていました・・・・針金のねじねじなんて器用にもどしちゃうのはこの子だったのね。。。

今後はこの餌、夜間は家の中に隠すことにします!小鳥たちが来た時になくなっちゃっているのは本意ではないからね。若鳥に餌を与える親鳥が忙しい時期なのです。

この巣箱(陶器)にブルーバードの雛がいるもよう。こんなぶらぶらした環境でも巣をつくるのね。。。これまでいくつも巣箱はかけてみましたが、本当に鳥が入ったのは初めてのことです。写真↓。ストームの間も無事だったのね!




最後は、上手く漬いた松前漬け。
今朝の朝食:ごはん、肉じゃが、自家製ガリと松前漬け、納豆、わかめの味噌汁。
松前漬けにセロリもOK、とネットのレシピで見ましたのでやってみました。成功です。シャキシャキ感もいいし、お味もさっぱり。松前漬けにセロリ、お薦めです。

パイレックスの蓋付きガラス容器、普通は、キャセロールなんか作ったりもするのだけど、松前漬けにぴったりです。

今朝は涼しくて気持ちのいいお天気です。モーターボートの音が明るくなると同時に響いてきています。キャンプ場もにぎわっているようです。今度の週末はいよいよメモリアルデーの連休、キャンプ場は満杯でしょう。




      一羽づつ水浴びてゆく夏至の庭      涼夏






NO.260 苗木


先日買ってきたモミジの苗木を植えたところの写真です。大きくなってくれることを期待して、一枚だけ写真を撮りました。小さくても秋にはきっと紅葉してくれるよね。。。。。



昨夜もまた嵐。夜中に強風。音で目が覚めました。いやあ、トルネードかい!と思ってテレビをつけると、注意報がでていましたが、そう深刻ではないようで、時折雨の音も聞こえましたが、次第におさまりました。二日前に、お隣のオクラホマ州、そしてウイスコンシン州に被害があったばかりです。

無事に朝を迎えると、爽やかで気持ちがいい。今年最初のユリが開きました。




     
      墓石は平たい小石うつぼ草      涼夏




NO. 259 素晴らしいお天気の週末・薔薇の写真


13日の土曜日、毎年出向いている ”Bloomin' in The Bay” というイベントが近くのコミュニティでありました。 昼近くなって出かけたので、苗はずいぶん売れてしまった後でしたが、売れ残りに福があるかどうか・・・
つい、いくつか買ってしまいました。


母の日の週末は本当に素晴らしいお天気で、外ですごすのが気持ちがよく、昨日買ってきた苗を植えました。ちゃんと育ってくれるかどうか心配なのですが、前から欲しかったモミジ。木というにはいかにも小さい苗木ですが・・・頑張ってくれるでしょうか。。。写真は後日。。。

このイベント会場の公園には薔薇園があって、お手入れが行き届いています。つい、写真を撮ってしまいます。香りもすごかった。。。


鉄格子的な塀があるのは、近隣に野生の鹿がいるせい。鹿さんたち、バラの蕾が大好物なのです。。。。後ろのテントは、クラフトなどの露店。









薔薇の写真など珍しくもありませんが、綺麗で、つい写真を撮りたくなってしましました。同じようなお花の写真でも、全く同じというのはないはず。そう思ってアップしちゃいます。

このブログのヘッダー写真も変えてみました。芍薬とオランダアヤメ。切り花にしてしばらく楽しみました。

芍薬は終わってしまって、今は小さいアヤメがひとつのこるのみ。↓一緒に刺してあるのは、シャクヤクの葉っぱとイタリアンパセリの花。





      草取りの背に鳥声を聞き分けて      涼夏







NO.258 こら!

猫が野生化しています。ほとんどが飼い猫だとは思うのですが・・・

といっても、特に困ったことは起きてはいませんでした。ときどき何匹もが庭を横切ったり、デッキの下になどに隠れて鳥を狙ったり。でも捕まってしまう鳥などいなくて、平和を乱されることはありませんでした。

ところが、昨日、何かを咥えて歩く白猫が!!よくみると、生き物のよう。なぶって遊んでいる!鳥か、ガマガエルのようなものか!

小鳥でした。たぶん巣立ち直前の子では!
かわいそう!!猫め!!と思いつつ目をそむけてしまう。

すると同じ猫がまた別の鳥を!!

外に出てみる。すると物置小屋の縁の下に隠れる猫。
そのあたりでミソサザイに似たWrenという鳥が興奮した声をだしていました。きっと巣を襲われたのでしょう・・・・

天敵は必ずいるもの、でも猫たちは最近急に徘徊するようになって・・・・

仕方がないことだけど、鳥を楽しんでいる私にはショック。特にWrenは、蛾を食べてくれたりして、鳴き声も綺麗で、大好きな鳥なんです。。。





 
    
     蛾を食うて声美しき小鳥かな      涼夏







NO.257 安い球根の謎


 
画像はネットからコピーさせていただきました。。。この鳥が昨日初めてうちに来たところを目撃しました。ボルチモア・オリオール。和名は、ボルチモアムクドリモドキ、とな。オレンジ色が鮮やかでした。雨が降り続いて、自然の中の餌がみつけにくかったのかもしれません。ほかにも初めての鳥がきました。常連さんたちも賑やかです。

さて、今日の話題。
先日、格安の球根を買って、すぐに植木鉢に植えてみたら、すぐに(二日後くらいか!)芽を出しました。が、なんか様子が変。予想していた芽と格好が違う!明らかに違う!パッケージの写真は↓


出てきたお花はこちら↓


葉っぱより花が先に飛び出してきた。それも、もの凄く早く。葉っぱの柄が不思議。


なにこれ、写真と全然違う。もしかしてカタバミの仲間じゃ?ってことは、雑草!いえ、野草ともいうか。私は雑草の球根を買ってきて植えたのか。。。。まあいい。葉っぱの柄も面白いことだし。




アヤメは、ちょうど今日、5月5日に最初のひとつが開花。やっと晴れたアーカンソーに鮮やかな紫です。芍薬はまだ硬い蕾です。先日の強風、豪雨にも耐えて大きなまん丸の蕾が揺れています。



    
     嵐去りオランダアヤメ増えゐたり      涼夏










Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form