FC2ブログ

Entries

NO.280 作りました



なんでまた今日このようなものを作ることになったか、といえば・・・・
まず、先日隣町へ行った時のこと、たまたま立ち寄った郡の運営するリサイクルショップのようなところで、たぶん整理のつもりでしょう、ものすごいセールをしていました。レジ袋一杯、何でもつめて、一袋$1って!!

つい何点か買ってしまいました・・・コットンのパンツX3、チュニックになりそうなトップX2。

コットンパンツのひとつは、ブルーのチェック柄。これは生地として大好き、随分と大きなサイズでたっぷりとしています。初めから生地のつもりで購入。

持ち帰って洗濯。こうやって溜まっていく生地が入っている箱、着られなくなったジーンズなどでもうはいりきらなくなっている・・・・仕方がない!使おう!ということで、欲しいと思っていた大きさのバッグをいざ制作。

このバッグ、ソフトクーラーのカバーにして使うと、しっかりした手提げになります。その大きさに作りました。リバーシブルで、裏はピンクの水玉模様。



ヘッダー写真を変えました。韮の花です。ヘッダー写真は、次にまた変えてしまうとネット上には残らないみたいなので、ここにも一応貼っておきます。



茗荷は今年3度目の収穫。案外よく採れました。少し太ったのもいくつかみつけました。まだ採れそうです。漬物や酢の物に混ぜて、麺類やお豆腐の薬味にして、とにかく好きなので毎日いただいていますが・・・茗荷の食べすぎって、なにか困ったことになるんでしたっけ・・・?



レモンの木、大きくなってます!この二週間くらいの間にかなり伸びた気がします・・・?






現在、テキサス州にハリケーン・ハーヴィーが大量な雨と強風の被害をもたらしています。ハリケーンは、トロピカルストームに変わりましたが、とにかく進み方が遅くて(2マイル/h)、何日も同じ地域(ヒューストンあたり)に雨を降らせています。避難している人、救助を待つ人の数は半端じゃなくて、このところのトップニュースになっています。浸水はげしく、すべてを流された人々、病院や老人施設からの救助、映像は悲惨すぎます。

お隣(アーカンソーの南西の角あたりの一部がテキサスと接しています)ですが、我が家辺りは、土が乾燥していて、雨を待っています。ハーヴィーの影響で降る雨もなんと、三日以上後とのこと。土曜日になってやっと雨の確立50%とか。ってことは降らない確率も50%。植物の水遣りは休めないかもしれません。



      
      木の実降る日の拭き掃除きりのなし        涼夏










スポンサーサイト



NO.279 ピックルボール

アメリカでは、小中学校の夏休みは終わりました。

で、子供たちは学校へ。。。

静かになった町のプールへ行きました。。。。ところが、いつもほとんどだれも停めていない駐車場に自動車がいっぱいです。なぜでしょうか。

ピックルボールのトーナメント!!だそうです。


ピックルボール、って、初めて聞きましたので、さっそくちょっと見学。私はプールしか利用しませんが、ジムや体育館がお隣の建物にあります。
4日間もかけてトーナメントが開催されているとのこと。プラスティック製のボールには複数の穴が開いていて、テニスボールほど早く飛ばないので、高齢者にも楽しんでプレーできるという球技だそうです。見たところは、ダブルスのテニスに似ていました。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB

なるほど、高齢者の方が多い・・・

駐車場は一杯でもプールにはほとんど人がいませんで、いつものようにぷかぷか浮いて、セラピープールでジェットのマッサージ・・・私はやれやれの還暦女子。

紫陽花が咲かないのでギボウシも?と思っていましたが、立秋を過ぎて咲き始めています。野生化している朝顔とのコラボです。



何日も雨がつづきましたが今日はいいお天気、茗荷を20個くらい収穫しました。確かに小さいけど、満足です。今年は成長が遅いようです。週末は郵便も遅れますから、週明の収穫をNYの友に送りたいと思います。大都会には日本の食材も大手スーパーなどで売っていますが、茗荷はかなり高級品のようです。

午後は蒸し暑くなりますが、朝の風は秋の趣です。アメリカでは、日食のことがもの凄く大きく話題になっています。アーカンソーも100%にかなり近い日食が見られるようです。二分間、暗くなる、というなら私もそれを体験したいと思っています。



      
      高枝に秋蝶光る朝日かな      涼夏








NO.278 週末のこと

先週末は、少し遠くまでドライヴ。およばれのベビーシャワーは、我が家から北へ一時間余り走った、カリコロック(http://www.calicorock.com/images/cliff.jpg)という町で。ここへはまだ行ったことがないというパムさんも同行です。

ホストのお宅は、森の中の素敵な住宅でした。。。。



吹き抜けになっているお二階の廊下、一部が書庫になっていますが、そこから撮影させていただきました。女性ばかりで二時間ほどのおしゃべり、プレゼントの公開、楽しいひとときでした。。。生まれてくる赤ちゃんは女の子だということで、かわいいお洋服がいっぱいでしたが、たまにそれでも男子が誕生することもあるそうで!?!


ベビーシャワーの後、さらに北へドライヴ。目的地は、ミズーリ州ブランソン。
二時間半ほど走って予約していた宿へ着きました。早速松山君の活躍を拝見。
夜にはショーを観にくりだそう、という気持ちはあったのですが・・・
思ったよりチケットが高い!どうしても観たい!というほどのものはないし、それに道路が渋滞。夏休み最後の週末だったのでした。。。週末に観光地に出かけた経験皆無の私は、世間の事情をすっかり忘れていたのでした。

こんな田舎で!と思っちゃいますが、ブランソンはかなりの人で賑わっていました。劇場やアトラクションのある街の中心へ行く道の渋滞をみたらもう、ホテルから出る気がしない。。。幸い、ホテルの両隣がレストラン!実際、この日は午前中に家を出て、かなりの距離を運転してきたし、と、あっさりショーのことなど忘れ、お隣のステーキハウスへ。

このステーキハウスはちょっと面白くて、パンのおかわりを投げてくれます。店の中をキャッチボールの球が飛び交う感じです。で、このパンが、アツアツのほわほわ!美味しいんです。運転しないで来た(お隣なので)ので、ビールもワインもいただいちゃって、満足、満足。。。。

翌日は、やっぱり街の中心にあるアウトレットモールへ行こうと雨の中ホテルを出ましたが、やはり渋滞にめげて、側らにあったクラフトモールへ。

クラフトモールで道を教わって、渋滞を避ける方向からアーカンソーへもどることに。その途中のダムを見下ろす場所に、ツーリストセンター。


この施設、まるで博物館のよう。。。。ここに立ち寄ったので、観光旅行した気になれました。







地域に生息する生き物の展示、このレイクの歴史、など盛りだくさんでした。


帰路、天気は断続的に雨でしたが、緑の中のドライヴは順調。アーカンソーに入って最初の街のイタリアンレストランでランチ。これがまた予想外に美味しくてびっくりして、気を良くして帰宅いたしました。
やみくもに入った飲食店がどちらもよかったので、大満足しています。アメリカの田舎にしては珍しいことです。。。と、思います。

その後の二日間も雨が続きました。今朝も雷雨で、何時になっても明るくなりませんでした。午後になって雲が裂けて、日が差していますが、表はものすごい湿度です。




       森濡れて雷鳴遠くなりにけり     涼夏






NO.277 ひとり晩酌・ひとりブランチ


冷奴でも食べられるほどの味のお豆腐を買ってあったので、冷奴、三種(オニオンスライス、青紫蘇、茗荷)。左はマッシュルームと長ネギのサラダ。


このサラダは、新鮮なマッシュルームと長ネギを切って、鰹節、ごま油、醤油、酢であえるだけです。ちょっと引いちゃう人もいるかもしれませんが、作り置きしておいて、小さい器に盛ってお通し風に出せば、酒好きさんにはよろこばれるはずです。。


かわって、今日のブランチ。


納豆ごはん、スイートポテトと葱の味噌汁、玉葱とフレッシュバジルのサラダ、胡瓜とキャベツと生姜の塩漬け。
写真に撮るほどのものではないのだが、なんかこれでも支度に妙に時間がかかったので、記念写真。もう当分同じことしないと思うので。


今週末は、ベービーシャワーに招待されているので、姪宅のある州の北部へドライヴ。パム(ご近所のお友達主婦)さんも行きたいというので二人で出かけます。ベービーシャワーのあと、さらに北へ。州境を越えてミズーリ州へ。ブランソンまで行って一泊してきます!中国のアクロバットショーを観てきたいと思っています。。。

      姪やその娘たちにおみやげのアロエ。



      レモンの木、成長報告。





     
     株分けて贈る鉢植秋うらら       涼夏





NO.276 思わず買ってしまいました!


買ってしまったのは「天かす」。
州都へ行ったついでのアジアの食品店、これまで気にしたこともない食品でしたが、先日ネットで、だれかの昼食の冷したぬきだったかが、とてもおいしそうで、その時、長年忘れていた「天かす」の存在をおもいだしちゃったのね。。。


ちゃんと天かすの食感があるのだろうか、半信半疑。でも物は試し。冷凍室に保存してあるのに、即食べられる、というしろもの。

感心しました。どうやって作るのか、全く上手くできてました。
冷凍庫からサクサクの「天かす」です。早速、ひとりブランチ、冷したぬきうどん(トッピングは胡瓜、葱、青紫蘇、天かす)、自家製ガリ、サーモンの皮と葱のおつまみ。






      夫留守の森に現はる流れ星       涼夏






Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form