FC2ブログ

Entries

NO.297 ターキー

あい変わらず、文字の大きさが変えられませんが・・・私だけでしょうか。。。


さて、昨日は、Thanksgiving Day でした。。。
朝からニューヨークで行われているパレードをTVでみながら台所。先日ターキーを調理するかどうか迷いつつ買い物に行くと、極小のものをみつけ、これなら、と買うことにしました。しかも凍ってないのですぐに使えます。ほぼパッケージの説明どおりにオーヴンで焼きました。保湿用の水の代わりにビールを、あと表面をお酒でマッサージ。。。上手く出来ました!!切って、盛りつけたのがこちら ↓


モモ(脚の部分)は初めからついてないの。「ターキーブレスト」って、売っているものです。


他に、スウイートポテトのサラダ、パスタサラダ、など作りました。ターキーを焼いて出たジュースをつかってグレービー(ソース)もつくりました。クランベリーとオレンジの皮の「薬味」は、ジョンが好きなので。お客様はいませんが、一日中フットボールをみながらだらだらと食べました。


食べきったものは何一つなく、今は冷蔵庫が窮屈です。
午後にはジョンがパンプキンパイを三つも作りました。。。ご近所にも配るそうです。。。

ターキーの骨でだしをとってあるので、今日は暖かくスープを作っていただきましょう。。。


すっかり冬になりました。晴れて、ぴりぴりするような空気、こういうのを、クリスピーな朝、っていうんでしょうか。。。寒いので籠りがちですが、がんばって運動のためにも落葉掻きなどしなければ、と思いますが・・・・



             冬に咲く菫むらさきひとりごと           涼夏










スポンサーサイト



NO.296 今日のブランチ


今朝は、お天気悪すぎで、早朝からずうっとYouTube三昧してしまいました。。。

けれど、切り干し大根を煮ましたさ。明日にもジョンが帰宅しそうです。今朝は最後の和風めし。もう一人食べる人がいれば、献立はこういうのじゃなくなります。一膳づつ冷凍してあった炊き込みご飯もこれが最後の一膳。冷蔵庫に残っていたお豆腐を胡麻油で焼いたにわか焼き豆腐、キャベツとニンジンの浅漬け。切り干し大根には普通、油揚げだとか、ちくわだとか入るようですが、無いので省略。味噌汁はインスタント!ですが葱を切ったので足しました。。。

質素だなあ。老人食かあ。。。いや、大人の朝飯か。


一人なのに、しょっちゅう洗い物、うんざりしてます。。。


今日はなぜか、文字の大きさが変えられません。。。



              霜月の朝日きらきら米を研ぐ          涼夏











NO.295 バジル、最後


前日より随分と気温が高く、昼頃からはお日様もでて、小春日というのにふさわしい日曜日になりました。

日曜日はフットボール、危うくですが、スティーラーズが勝ってくれましたので気分がいいです。

摘み採るのを怠っていましたが、実際まだ一度も氷点下にはなっていないので、バジルが凍ってません。で、虫さんたちの元気は衰えているので虫食いはほとんどなく、今シーズン最後のバジルを収穫。今夜も一人なので、調理などめんどくさい。細切にしてオニオンスライスと和えて、つまみの一品にします。


家の中へ入れた鉢植えたちは、成長著しく、シャコバサボテンが咲き始めています。感謝祭の頃に盛りになるのは例年通りですが、蕾が去年より多いです。
なぜか、オリヅルランにも季節外れのお花が。アボカドの木は目に見える成長。

ハロウィンが過ぎてしまうと、街はすぐにクリスマスじみた飾りつけに変わります。ホリデーシーズンに突入というわけです。。。Thanksgiving Dayまでにはジョン君も帰宅しそう。さて、今年はターキーを焼くか、どうするか・・・たぶんNO。。。うん、たぶん、NO。ターキーは大きすぎるから、なにか別のものでそれらしく、かな。


   
       アンティークショップを飾り冬に入る        涼夏






NO.294 秋晴れの空が見たい!


もう一週間くらいも暖かめの日がつづいています。寒くないのは助かりますが、お日様にぜんぜん会ってないんです。毎日小雨まじりのどんよりな空、ときには嵐のような風雨、雷まで!随分続いているので、昨日あたりから太陽が恋しくてたまりません。日本からの、秋晴れ!気持ちいい!という報告を聞けば尚更です。

紅葉は、曇りでもそれなりに綺麗。我が家のキッチンからの景色↓こんなかんじ。



もう地面一体は落葉に覆いつくされているのに、葉っぱはまだまだ木にもたくさん残っており・・・
 














右→、と下↓の写真は、百日紅。色んな色に変わっていきます。





日ごとに秋が深まる感じの入り江、この日のお散歩の帰り道には小雨が降ってきちゃいました。体感的には11月という感じではなく、少し急げば汗ばむような気温。これでまた急に寒さが来るのでしょうから、体調管理をきちんとせねばね。。。




    
        牛鍋や夜更けの雨の本降りに         涼夏







NO.293 お庭散策


11月になったので、冬の季語をつかわないと、と思っていると、気温がいきなり上昇。今日は、生温い風が心地よい小春日となりました。隣村のお手入れの行き届いたお庭へ行ってみました。

薔薇園には綺麗に咲いているものもあり、素敵な香りも。このポカポカ陽気は虫さんたちも驚いたでしょうか、薔薇園は、虫さんパラダイスでした。

こういう虫は、大丈夫、気持ち悪いとも普段は思いませんが、あまりにも大量になると、気持ち悪いかも。虫たちにもお好みがあるのか、この黄色には特に集中していました。

つい写真を撮ってしまいます。薔薇はやっぱり素敵。


この公園の付近一体に、赤い天道虫が異常発生していました!歩けば当たる!というほど。衣服にくっついたまま車の中へ、ある建物の外壁にはおびただしい数の天道虫が!!郵便局では内部にも大量に侵入していました。。。天道虫が嫌いでなくてよかたです。これが、大の苦手の「あれ」だったらもう、生きた心地がしなかったと思います。。。

寒暖差が激しい今日このごろ、この日(11月2日)は、ドライヴ中に冷房を使いました。あと数日こんな日が続くようです。朝晩の暖房も要らないので助かります。


真っ黒いようにみえる木は、先日の、零下にも迫る寒さでやられてしまったのかしら。ここにはモミジの木も植えられていますが、鮮やかなのはありませんでした。






まっかっかな木もありますが、まだこれから紅葉するのかな、というのもあります。紅葉のピークはこれからでしょうか。。。

こうしてみると、白い車の多い駐車場ですね。。。




この隣町へ行く途中にスーパーがあります。この日は、蕪が新しそうだったので買ってみました。これから煮たり漬けたりしてみたいと思います。



       秋そうび覚えられない名前かな         涼夏








 


Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form