FC2ブログ

Entries

NO.308 冬の虫


すこし前のことですが・・・

我が家ではみかけない、ゴキブリらしきものが、私の部屋に出没!素早く殺した!と思ったら、死んでなどいなくて逃げるではないか!!びっくりして夜中に真剣な格闘をした。幸い勝利したが、食べ物のない部屋になぜ?外が寒くて耐えられなくて家の中に??
一応写真を撮った(珍しいからね)のですが、よくはわかりませんね。。。ご家族が我が家にいないことを祈ります!

虫、といえば、我が家には真冬の間もずうーっと蟻さんが出没!まったく衰えることなく活動を続けています。。。この蟻さん、黒くて小さい子たち、お塩がお好み。お砂糖には行かず、塩のシェイカーへ。塩を振り出す、あの穴からの侵入です。出たり入ったりしているかどうかはわかりませんが、現在二匹がシェイカーの中で死んでます!塩の蟻地獄、ってことでしょうか・・・神経質な人だったらほんと、大変だと思います。。。私は、面白いのでそのシェイカー(人が来ると見せてます)はそのままにしておいて、別のを使っています。


先週末から妙に暖か。こうなると、おきまりのストーム。どこかで冷たい空気と温かい空気がぶつかってストームが発生したのでしょうか・・・詳細はわかりませんが、昨日アーカンソーにも竜巻注意報が!!
夜半には、雷雨、強風。夜中に目が覚めましたよ。

今日からの一週間は、平年並みの気温だそうです。朝は寒くても、午後にはぽかっとするような陽気でしょうか。田園をつっきって買い物に行くのも心地よい気候になりそうです。



          冬晴や遊牧民の心地して         涼夏










スポンサーサイト



NO.307 負けちゃったけどね。。


去年、ジョン君がリノに行っていたときに買ってもらってたんです。スティーラーズがスーパーボウルに勝ったら$60儲かる、という券です。。。これで、シーズン中は楽しめるはず、あわよくば儲けよう、という気持ちでした・・・

が、負けちゃいました。

監督さん!来シーズンは、ディフェンス陣をなんとかしてください!!どうかもう、アントニオ・ブラウンの活躍を無にしないでほしいわ・・・・

こんなことを考えていると、ジョン君が・・・

「じつは、これも買っといたんだよ」と、べつの券をどこからか持ち出してきた!
なんと、NEがスーパーボウルに勝つと、$40儲かる、というもの。

な~んだ、ジョン君、スティーラーズを信じてなかったのね・・・・保険を掛けるなんて!これで、出費$20か、儲けが$20か、と最後まで楽しめるというわけです。
私はアンチNEなので、NEが負けるのもうれしく、どうなってもうれしい、というおかしなことになっています。。。。


さて、今朝の気温、うちの温度計で、まさかの-10℃!!
州の南部で異例の大雪!といっても10センチ足らずだけど、慣れてないから、大騒ぎ。明日の朝はさらに気温が低くなるらしい。一日中零下。が、土曜になると、午後の気温が15℃にも達するとか。こんなに急に変われば、嵐になるかも、というのも当然。お天気お姉さんたちも大変そうです。。。。わけがわからない気象状況。

家の中ではアマリリスが、開くところ・・・・






         どうしてもインターネット冬籠          涼夏







NO.306 今年は二本!


アマリリスのことです。
例年より遅いなあ、今年は花が咲かないのかなあ、と暮には思ってまして・・・

でもお正月には、花芽の先っぽが出ているのを発見。
その後の伸びる早さはすさまじく!!あっというまに ↓ こーんなに伸び、しかも今回は茎が二本伸びてきました!!びっくりです。

この場所、植木がいっぱいでごたごたして見苦しいですが、二本伸びているところがおわかりいただけるでしょうか。長いほう、花は3つか4つ咲きそうです。

コロラド州の義姉から分けてもらったもので、彼女のおばあちゃんが育てていたものからの株分け、というから、大変なアンティークアマリリスなんです。。。お花は、なんとなく「昔の色」をしているんです。(数年前の写真です→http://blog.niwablo.jp/resources/member/003/636/0657085/crBkbMR6.jpg

夏場は、表に出して放置、毎年の「室の花」です。植え替えが必要かと義姉に聞きましたが、特に必要はないだろう、とのこと。でも、今回は茎が二つになったので、植え替えてあげたほうが・・・?


今日はスティーラーズの試合があります。勝っていただきたい!けど、相手も必死だし、大丈夫、と思いつつも、一抹の不安が・・・今日勝てば、いよいよ来週は宿敵NE(ニューイングランド、ペイトリオッツ、昨年のスーパーボウル勝者)との対戦となります。事実上のスーパーボウルのようなものです。。。



        
         腹筋用マツト強張る寒の内         涼夏







NO.305 本が届くって、一番うれしい!


先輩俳人の、栄司さんの著書!なんと、アーカンソーまで届けてくださいました!うれしいです。新しい本の感触、大好きです。紙質も私好み。大切にさせていただきます。

福永耕二、栄司さんが「田」誌に論文を掲載される前には全く知らない名前でした。。。が、興味深い方。興味深い人生。。。その生きざまに、全くの他人が、惹かれ、こんな素敵な本になって、これから色んな人が読み継いでいくなんて、ご本人は想像もしていなかったでしょうね・・・http://youshorinshop.com/?pid=126857876

 



毎日、四六時中、いろいろな鳥が来ますが、鳥というのは寒さを感じないようですね。この餌入れは、最近購入したもので、いろんな種類の鳥に対応、たとえリスがよじ登っても、リスには食べにくくできています。かなりの量のヒマワリの種を入れますが、二日くらいで空っぽにされます。。。。






        坂道に呼び止めらるる冬日和         涼夏







NO.304 頭の中が日本になる


YouTubeで見る「カラオケバトル」にはまってしまった・・・
「おかゆ」さんという人が優勝していたのと、18歳以下のと、かなりしぶとく観てしまった。もうしばらくは見なくていいかな、って思うほど長時間観てしまった。。。ちょっと前まで、インターネットなんてなかったし、こんなの全く外国にいたら見られなかったんだ。。。

演歌を歌う高校男子が、二回連続の100点満点を出したのには驚き!この男子、「歌手になるなら○○さんの弟子になる以外考えられない」と言っていたのだが、その○○さん、たしか、三上さんだったか。。。全然聞いたことのない名前だった。。。アメリカのおばさんには、なんだか何もかもが新鮮な気がしました。。。三上さんを検索してみようと思います。。。と書いて、検索!「三山さん」でした!!

この間、ズボンの丈詰めなど針仕事、平和な正月のひととき・・・頭の中だけが日本になっていた。。。

その前日、

YouTubeで見る「プレバト」でもらい泣きしてしまった・・・
なんのことはない、一等賞になった、キスマイ千賀君が夏井先生にほめられて、嬉し泣き!!俳句もかっこよかった!


寒波は、北東方向へ移動・・・昨日は久々に50℉(10℃)に届きそうな気温、レイクまで歩いていきたくなりました。。。で、行ってきました。ぶらぶらと一人吟行。


案外気持ち良かった。。。大した距離ではないが、だーれにも会わなかった。犬も現れなかった。途中の道でリスがガサガサと藪の中で音を立てたり、木の枝に飛び移ったりしていたけど、人間はどこにもいなかった。。。



        真夜中の母の忌日の冬銀河         涼夏









NO.303 今年のお雑煮


昨日のブログのとおり、お元日にはごろごろしてしまったので、今朝(二日)、冷蔵庫にあるものだけでお雑煮を作りました。



鶏肉、スイートポテト、蕪の葉っぱ、葱、それにお餅。
鶏肉入りのすまし汁を作って、あらかじめ調理してあった蕪の葉とスイートポテト、焼いたお餅、切った葱をお椀に入れて、上からかけました。。。満足、満足。
午前中、ジョン君はお出かけでしたので、ひとりで食べましたよ!!お正月ものはこれっきりで終わりです。午後には普段の食事、お肉、温野菜、サラダ・・・

今日もまた一日中零下。なのに、家の周りを三種類の猫が、寒そうな様子も見せずにうろついていました。うちの猫ではありませんよ。ほとんど野生化しているのでしょうか。。。アメリカには炬燵がないので、猫も丸くなれないのでしょうか。極寒のなか、小鳥を狙うとは、随分図太いです。


        

         いちどきに来ては去る鳥雪催         涼夏









NO.302 元旦の日記


年が明けました。。。
が、だからといってなんら普段と変わらぬまま、昨夜も眠くなった時間に寝てしまい、夜半に目覚めたものの、テレビはなんだかうるさいだけに思われ、また寝てしまいました。

その後、午前四時少し前に、窓から差し込む月の光に起こされました!
薄いカーテンなので、外が昼間のような明るさ!大きなお月様はまるで水銀灯。
写真など上手く撮れないのはわかっているので撮りません。そのかわり、寝床でいくつも俳句を作っていました。(あとでカレンダーで確認すると、今年は、一月一日が満月!でした)

初明りは、キッチンの窓から。雑木林の向うがなんともいえない綺麗な色に。昔見た影絵のセロハンの色にも似て。。。
外の気温はなんと、-10℃!!ちょっと普通の暮らしじゃ体験できない温度ですよね。。。鳥さんたちは寒さを感じないものと思われ、元気に食欲旺盛。

もうすぐ朝の9時。もの凄くいいお天気です。



暮から取り掛かっている新作作りですが・・・中途のまま年を越しちゃった。。。さっさとやってしまわないとね。
面倒なら止めてしまえば?とも思いますが、出来上がるとけっこううれしくてね。。。それに、工程ごとに楽しんではいるのです。誰からも強制されることなく、自分勝手にやれることばかりやっていられるって、ほんとうにありがたいことです。



フットボールは、いよいよプレーオフです!スティーラーズにはスーパーボウルまで勝ち進んでいただきたく!!祈願の旗を挙げて応援しております。



こんな山の中でも、暖かいお家と、自分勝手な暮らしがあることに感謝。お正月気分もないし、年越し蕎麦もないけれど、昨夜は、白菜と鶏肉とビーフンのひとり鍋、ビールと冷えた白ワイン、旨かった。。。気が向いたらお雑煮、作ります。べつに明日でもいいし。。。そういう暮しです。



          新年の飛行機雲の白さかな          涼夏








Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form