FC2ブログ

Entries

NO.321 ハナミズキとハナズオウ




写真↑は、ご近所のハナミズキ。白が輝いている期間がとても短くて、写真を撮り損ねそう。この日も少し先っぽが茶色に変わってきちゃってました。

美しい木なので、うちにもほしいですが、小さな苗を定着させるのは難しいです。水遣りが大変で、成長が遅いし。2メートルにもなっている木を買ってきても、上手く根付かずに枯れてしまった例もみてきました。。。というわけで我が家には育ちやすいハナズオウ(Red Bod Tree)が育ってます。写真↓は、3週間くらい前のものです。今は、ハート形の葉っぱが、きれいな初夏の色です。




お天気がとても良くなりました。外に出て鉢植えの整備、草取りなどしたくなる陽気です。この鉢ではオダマキが増えてしまってぎちぎちに咲いています。
鉢の左半分には、多肉植物が植わっています。オダマキの花がおわったら、こちらに花がつくだろう、という予定です。

毎年咲いていた薄水色のチリ紙みたいなはなびらの、ジャーマンアイリスが、なんと、今年は一つも花がありません。葉っぱばかり。きっと、掘り起こして植え替えないといけないのでしょうね・・・

芍薬の花は、例年より相当遅い開花となりそうです。ことしは、いつまでも寒かったから。。。かな。



さきほど、キャビン(我が家のすぐ近くに建てた家作)の新しいテナントさんが決まりました。これで家作二軒とも借り手が決まり、やれやれです。
フェイスブックの、地域の人が見る売買情報のページに載せていました。。。FB、役に立ちます。

まだ蚊がいなくて、暑すぎなくて、素晴らしいお日和ですが、花粉が。。。。自動車が黄色くなります。庭いじり、マスクしてます。



         隣人の声のしてくる木の芽風         涼夏







スポンサーサイト



NO.320 つつじ


今年も咲いてくれました。この赤は艶やかで目立ちます。



こちら ↓ は、なんとなくくすんだ感じで、煉瓦の色とのマッチングがよくありませんが、今年は沢山花がつきました。



自然のなかのハナミズキが綺麗です。森の中に一本、形のいいハナミズキが白くスクッと立っているのは本当に素敵です。ドライヴ中に目にするもので、写真はございません。。。。が、ご近所のハナミズキ、ヘッダー写真に使います。

日本は、もうすぐゴールデンウイークですね。。。
こちらでも、週末ごとにレジャー客が増えます。お花もいろいろ咲いて、町も賑やかになります。美しい季節になります。



     
       たんぽぽの丘キャンピングカー洗車       涼夏






NO.319 お葬式

第二、第四水曜日には、おばあちゃんたちとポーカーをしていますが・・・

この間の水曜日、迎えに来てくれるはずのJさんが時間になっても来ない!連絡してみると、「きゃ~~忘れてた!ごめんなさ~い!」と。なんと、三日前にご主人が亡くなったとのこと。親戚への連絡やらもろもろ忙しくて私への連絡を忘れたと・・・それは大変でしたが。。。私は自分で運転してポーカー仲間のお宅へ行くだけのことでした。。。このご主人、82歳、体の故障はいろいろあって、病院への出入りはしていらしたものの、近頃調子が特に悪いという話は聞いていませんでしたので、訃報は突然と言えば突然でした。

で、今日、お墓でセレモニーがありましたので、出かけました。お葬式、というほど大げさでもなく、非常に短い時間での儀式でしたが、元ネイビーだった故人を送る良い時間だったと思います。







  

 


















故人には、子が4人、孫が9人、曾孫が19人、玄孫(げんそん、とも読むらしい。やしゃご、曾孫(ひまご)の子)が2人!Jさんとの結婚生活62年。気がとおくなりますね。小さい町なので郵便局などで出くわすと親しげに名前を呼んでくれた、気のいいじいさまでしたので、もういないのか、と思うと寂しいです。。。。。。合掌。

しかし、Jさんは、大勢の家族やお友達に囲まれて気丈夫、二週間後のポーカーの日には迎えにきてくれる、と涙の乾かぬままの笑顔を向けてくれました。


 
        春夕焼彼も彼女も老いゐたる         涼夏







NO.318 妙に暖かい日


暖かくて、気持ちのいい風が吹いて、お庭でなにかしたくなるお天気でした。まだ蚊がいないのがうれしい!

株分けやら吹き溜まりの掃除やら、とやりましたが、たいしたことをしてなくてもなんだか疲れました。。。少しでも働くと、ビールが美味しい!そういう気温になりました。

風が時折強いのは、嵐のくる前兆でしょうか。予報では、明日の天気は大荒れ、雨の確率は100%、強風注意だそう。。。。そして今夜は妙に暑い。。。これって本当に嵐がきそう。


ツツジはまだですが、芝桜、苧環、アイリス・クリスタータ、咲いています。







クレマチス、はやくも側に立てたトマトケイジに絡み始めました。ついに今年は花が咲くのでしょうか。楽しみです。

芍薬がずいぶん高く育っています。芝桜の横に映っていますがわかるでしょうか。毎年大きな花が咲きます。痩せた土でも育つようだし、寒さも強いです。



       陽だまりのアイリスクリスタータかな       涼夏







NO.317 州都のアヒル


 四月になりました。。。日本では年度初め、ということで、再スタートの月、というイメージですが・・・我が家の四月は、はまた病院の検査予約から始まりました。今回も、病院の近くのホテルに泊まって、買い物、外食、してきました。

リトルロックには新しくできたアウトレットモールがあるので、そこを覗こうと朝のうちに出発しましたが・・・なんと、駐車場に一台の車も無い!?日曜日だというのにお休みらしい。。。おかしなことです。イースターサンデーだからでしょう。それにしても、お休みするなんて!普段からあまり繁盛してないのでしょうかね。。。
そんなアウトレットモールのお隣には、BassProShop。こちらは家族連れでにぎわっておりました。ジョン君の大好きなお店、いつまででもうろついていられます。

リトルロックのオフィス街、隣接する古い大きな住宅の並ぶ感じの良い街並み、川沿いのダウンタウンなどをドライブがてら、チェックイン。お部屋で午後の休憩をしてから夕食へ。

リトルロックは、中心街のモダン建築、そして昔からの高級住宅街が隣り合っていますが、寂れた地域もまたすぐそのお隣に位置していて、なんとなくあまり治安のよい印象は受けません。夜中にサイレンを二度くらいは聞きました。

街の公園、大きな池がありまして、アヒルの群が出歩いておりました。車に近寄ってきます。餌をもらえるとでも思っているのでしょうか・・・





         
        黒ずみし煉瓦復活祭の昼            涼夏







Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form