FC2ブログ

Entries

NO.377 ハゲワシと月


寒いので、外には出ないぞ、と思っていましたが、久々の晴れ間に腰をあげました。レイクまで歩きました。顔だけが外気に触れて、大変冷たかった!なので、次回のために昔スキー場で使っていたマスクを探してみよう、と思った次第。

途中、ルルさんのお庭の木に複数のハゲワシが!

しょっちゅう上空を飛びまわったり、路傍にたむろ(動物の死骸に集まって宴会)していたりと、珍しいものではありませんが、このときは、歩いている私のすぐ近くの木にわさわさと行ったり来たり・・・大きいのでちょっとコワイかんじ。

ハゲワシの類は、狩をせず、死んでいる動物を突いて食べる。狩をする鳥よりもスマートじゃない印象だし、容姿も美しくないけれど、自然界では「お掃除屋」として必要な存在ではありそう。

昼間、こんなに綺麗な空、そしてとても冷たい空気。

夜も晴れて、星も月もこれまでで一番綺麗、と思うほどでした。もの凄く明るい満月、皆既月食!はじめてちゃんと月蝕を観ました。

来月、二月二十日の満月は、今年一番大きい(地球と月の間の距離が短くなる)ということです。楽しみです。



     ハゲワシの羽ばたきの音頬凍てる      涼夏








スポンサーサイト



NO.376 鳥とおじさん、お雑煮、アマリリス・・・


一日中霧が晴れない感じで、時折小雨がぱらつきましたが、ひとりで順調にドライヴ、目的地へも予定通りの道順でなんなく到着。年金受給申請のための仕事、ソーシャルセキュリティーのオフィスでは、待ち時間もほとんどなく、数分で終了。




白鳥の池を通るコースで家の方向へ向かいました。往路とは別の道です。

持っていたお茶、まだ熱かった。しばし休憩。白鳥の池、去年より白鳥が少ないです。。。なんと、近くの別の池の持ち主が、何年か前から餌をやっていて、今ではそちらに100以上の白鳥がいるとか!



こういう情報をいあわせたこの←おじさんからゲット。

このおじさんのレンズ、凄くないですか!
この時、私に「あそこに白頭鷲がいるんだ!」と教えてくれています。おじさんは、アイフォンにあるこれまでに撮った写真を見せてくれました!おじさんの名前入りでプロフェショナルな写真ばかりです。FBにも写真アップしているそうです。

白頭鷲は、動きません。。。何時間もじっとしているそう。おじさんは、飛び立ったり、獲物をみつけたりするところを狙っている様子。この時、アオサギがかなり近くで飛んだのをすかさず撮っていました。

おじさんは、ほとんど毎日この場所に来ているんですって!

↓白頭鷲。私のカメラではこれ以上寄れません。でもいるのはわかるでしょ。



水鳥たち、かわいいです。なぜかオスが圧倒的に多いアヒルの仲間。中央がメス。


白鳥は、つがいごとに行動しているようでした。




このあとは、定番の大スーパーでの買い物、そのあとは久々のプール。なんと四か月ぶり!去年は三回しか来てない・・・せめて月に三回くらいは来ないと、と反省。
長い一日でしたが、四時半くらいには帰宅。疲れたので、夕飯は残り物と簡単なサラダ。。。。だったので、翌朝つまり今朝、ようやくお雑煮を作りました!

       ↑今日のブランチです。 
    お雑煮の具は、大根、南瓜、蕪の葉、鶏肉、お餅、葱のトッピングです。



今年もアマリリス、咲いてます。。。


花芽のできている茎があと二本出てきています。昨年より一本多い。秋に大きな鉢に植え替えてあげたので球根が大きくなったのでしょうか。

百年前から株分けの続いているというアマリリス、私より長生きするのかも。


あ、年金は、たぶん四月からわずかな額ではありますがもらえる予定・・・ちょっとだけでも、なにもしないでお金が振り込まれるのはありがたい。。。だって、なにもしなかったらだれもくれないもの。。。






      一月やタッチ入力して待てり     涼夏








NO.375 小鳥のことと先週末のこと



玄関の扉脇のガラスにぶつかって、(たぶん)脳震盪を起こしている小鳥。翼がよじれているようにも見えて、もうだめかと思いました。

titmouse・・・エボシガラという和名はあるようですが、日本にはいない鳥らしいです。我が家付近には一年中沢山います。容姿は可愛いのですが、声があまりよくありません。


       数分後にめでたく復活。無事に飛び立っていきました。

ふくらすずめのようにふくらんで、まだ若そうな可愛い鳥でした。。。。。もうぶつからないでね。。。。。


先週末の州都行き、雨だし、帰り道が暗くなることを予想して途中の街のホテルを予約してから出かけました。。。

のんびりな一泊旅行になったわけですが、二人とも行きたいところに行けて、まずまず。。。

しかし!私が行ったアートセンターは、ちょうど展示の準備中で、常設の開場は一部しかオープンしておらず・・・特設は来月から、とのこと。だから今日はタダだよ、と言われ、常設の小さい部屋だけ観てきました。。。しかし、この部屋、けっこうよかったです。
有名アーチストでは、マチスのデッサン、一点、ピサロ、モネ、の風景画、各二点、セザンヌのちょっと変な絵(失礼)、二点、がありました。ロダンの彫刻もひとつ。

他にもちょっと気に入った絵が二つほど。。。タダだったんで、満足、満足。

時間に余裕があったので、カフェテリアを覗きましたが、複数のグループがそれぞれテーブルを囲み、雑談なのか会議なのか、都会的な人たちの声が反響しちゃってて、田舎暮しの私にはうるさくて退散。美術館から徒歩で行けるお店を事前にリサーチしていたのでそこへ直行。始めていくお店でしたが、ソファー席があって気に入りました!久々にお店で飲むビール。ボートショーへ行ったジョン君と合流。

アジアの食品店では、南瓜、大根、生椎茸、ジャスミン茶、などゲット。

一泊予定の街で早めの夕食。

翌日は帰り道にあるアンティークモールを散策。
昼頃には帰宅、フットボール観戦。。。。。こんな終末でした。

こちら、アートセンターのホームページ→https://www.arkansasartscenter.org/



        

       北窓に鳥当たる音冬深む    涼夏













NO.374 新作




ヘッダー写真を変えてみました。バレンタインデーまでしばらくこれでいきます。

新作のオーナメント/サンキャッチャーです。4つ作りました。

どなたか、気に入ってくださると良いのですが・・・ショップへのアップはこれからです。




今朝はまた雨の音がかなり激しくなってきました。今日は、州都へ出かける予定。ジョン君は「ボートショー」(大きなイベント場に新型ボートやアウトドア商品などの並ぶ展示イベント)に行きたいといい、じゃあ、私は久しぶりに美術館へでも、ということになっています。お天気は予想通りですので、雨天決行です。気温はほぼ零度、ぎりぎりで雨が凍らないでくれることを願います。



↓の写真は、毎日のように横浜を走っているお友達からお借りしました。なんだか臨場感があるように思えて、俳句をつくってみました・・・

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、水


      冬の灯を駈け来て海に夜の満ちる    涼夏








NO.373 肉が美味しくなる裏ワザ的商品


元旦は、なんだか一日中YouTube 。レコード大賞を鑑賞、ところどころカットはされていましたが、だいたいの(日本の)状況は理解できました。つづいて、芸能人格付けのお正月スペシャル、つい、みてしまいました・・・

お正月らしいことは何もしていません。

お雑煮も、他に食べるものがあるので作らず、また後日。元旦の夕食は牛のあばら、骨ごと焼いて、犬か狼にでもなったかのようにかぶりつく!というもの。。。へんなの。。。けさのブランチは、牛挽肉と玉葱の卵とじ丼。。。これまた変ですが、私の食生活のめぐりあわせですから・・・


牛肉、といえば・・・・

←この商品、ステーキなどに使うと、本当に、びっくりするほど美味しくなります!!と思います。
暮に旧友が送ってくださった食材のなかにあったもので、私には初体験でした。。。牛肉に三度使いました。今度は豚肉にも使ってみようと思います。

お魚にも使えるようです。





年が明ければ、バレンタインデーがすぐ目と鼻の先、ステンドグラスのオーナメント/サンキャッチャー、バレンタイン用の制作にかかりました。。。早くしないと、時期が過ぎちゃいますが・・・かまわずマイペースでやります。



       

       束の間の陽光鉢へ年新た     涼夏



















Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form