FC2ブログ

Entries

おともだち

シャコバサボテンの花が終わってから、数週間が過ぎていますが、今度はアマリリスが咲いてくれていて、賑やかです。昨秋に鉢を大きいものに変えたのが幸いしたのか、茎は4本出て花の数も増えたようです。
20200122053853052.jpg

フットボール、スーパーボウル出場チームは私の予想通り、チーフスと49S。ハーフタイムショーはジェニファー・ロペス。。。個人的には好きではないけど、尊敬できる部分の多いアーチストです。
また結婚するらしいし、たいしたものです。

先日衝動的に作ったうさぎさんにおともだちを作りまして、一段落。
20200122053853ebd.jpg

気が済みましたが、またなんか作りたいなあ、と思いつつ、今日は読書に没頭。「小説 新子」。文庫本を送ってくれた日本の旧友に感謝。

昨日はジムへ。寒いので散歩に出づらく。ヨガ、ウオーキング、水泳、ジャクジーとこなして、大スーパーへ。一日仕事となって、かなり疲れました。翌日の今日、休養日です。


  腹筋用マット強張る寒の内   涼夏






スポンサーサイト



衝動の完結

どうしてだかわからないけど、やりかけのことを全部ほったらかして、ぬいぐるみを作りたくなったので、作った。
20200117221959774.jpg
どういうつもりなのか、なんのため(に作った)か、けがわからない。
朝っぱらから、材料になりそうな端切れを探す。2つくらいは作ろうとイメージする・・・

作り始めると案外面倒。。。。一日中かかって一つ出来上がる。うさぎなので、赤い目にしたかったが、赤いボタンが無く・・・

夕方になっており、疲れたので、昨日の残り物のお豆腐なんかをつまみに、ビールビール。。。

端切れや、裁縫箱を散らかしたまま、明日また作るか、どうか、考える。作りながら、昔のドラマを観たり、落語を聞いたり、まあ、自分としては良い一日だった。

アマリリスが例年通り咲き始めている。今年は茎が4本出ている。頑張りすぎてそれぞれの花が小さいようだ。



 焦げ色のほつこり冬のキャセロール  涼夏





週末のこと

日本の人には馴染みのない、アメリカのプロフットボールですが・・・
先週末は、プレイオフの試合が4つあり、アメリカは大変盛り上がっていました。全32チームの中から8チームが残ったことになります。予想外の事がたくさん起こって、ふだんボケボケしている私も目が覚めるような二日間でした。最後に残った2チームがスーパーボウルで戦うのですが、果たしてどのチームでしょうか。私の予想、っていうか、希望は、カンサスシテイ、チーフス VC サンフランシスコ49S。
20200113212359eea.jpg



暖冬、といえる陽気がつづきましたが、生暖かい何やら不気味な日の夜半、アーカンソーをストームが通過しました。先週の金曜のことです。テレビは夜中中、お天気のおじさんたちがストームの行方を報道、私も一応確認しながら寝てましたが、時折強風が吹き荒れているのが聞こえてました。我が家ではそれだけでした。竜巻のタッチダウンはなかったようですが、強風被害、停電などあったようです。今年もまた早々からストーム注意報で、やれやれな夜でした。

ストームが通過して、寒くなりました。昨日、レイクまで行きました。先週の雨で増水していました。タニワタリノキは、こんなに枯れているのに、春になるとガンガン育つのだから逞しいかぎり。この日のレイクは、「冬」そのもの。同じ位置で後ろを向いて撮った写真も載せてみますね。冬ざれな感じです。
20200113212455f41.jpg

202001132124512ff.jpg


  
  膝掛けの温もつてゐるテレビ前  涼夏





今年のお雑煮

お雑煮は好きなので、年が明けると一応家にある材料で作ることにしており、その味に、ひとりで正月気分になっています。今年の「ひとり正月御膳」はこちら。
P1070757.jpg
お雑煮(鶏肉でだしをとって、ラデイッシュ、セロリ、お餅、ネギのトッピング。ラデイッシュの葉っぱ、実は下茹でしてあったのですが、入れるのを忘れました。夕飯用の一椀にいれました。)、豚肉の生姜煮、人参と胡瓜の酢の物、卵焼き、チキンサラダ。お屠蘇の代わりの白ワイン。

こんなんでも結構手間がかかってね。。。なのに、アメリカ人が台所をうろつく。邪魔。今日に限って普通の朝ごはんを食べる!とか言う。しかたがないので、目玉焼きやらハムを焼くやらパンを焼くやら・・・おとなしく食べていただいている間に、また慌ただしく準備、お餅を焼く、卵を焼く・・・焼くが多い・・・

そんなこんなですが、まずまずの出来、おいしくいただきました。


金曜日には、ポーカー仲間のおばあちゃんの旦那様のメモリアルサービス(故人を偲ぶ礼拝、ひと月以上前に亡くなっているし、お葬式、というよりは、礼拝というかんじ)へ。あまりにも、神様、神様と言い過ぎで、宗教色強すぎ、っていうか・・・やっぱし自分には教会は無理、とか思ってしまいました。。。教会の種類にもよるのでしょうが。

雨模様の暗い日が続きましたが、昨日の午後突然の強い日の光、爽やかな冬日でした。


  きらきらと裸木揺れる日の青さ  涼夏




Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form