FC2ブログ

Entries

のらりくらり

お天気が悪いのに気温が高くて、冷房してます。

出かけないので、Youtube、DVD。
妙に若い玉木宏が出てくる「恋愛小説」(で良かったかな?)という、ドラマ。画像の乱れがあまり無かったので、最後まで観賞。

Yellow Stone シーズン2。ケビンコスナー主演、プロデュースのTV シリーズ。待っていたDVDがやっと来て、全七話を二人でほとんど一気に観た。

古い日本の連ドラ、Around 40・注文の多い女達・・・でよかったかな?
これは、今一気の途中。加藤雅也さんがちょっとかっこいい。

パラサイト・・・アカデミー賞をいっぱいとった韓国映画。Youtubeで偶然見つけたので、観てしまった。あんまり感動しなかった。なんでこの作品が昨年度の一等賞なのか、わけがわからないのは私だけだろうか。。。DVDのリストにも入っていたけど、削除してしまった。もう一度ゆっくり観よう、とは思わない。

この数日、こんな感じでのらりくらり・・・晴れた一日があったので、ちらっと花壇の落葉掻き。汗かきました。茗荷の芽を2つ見つけて、一安心。植物はみんなみたところ調子がよさそう。芝桜が咲き始めて、クレマチスにいくつか蕾、擬宝珠の芽はどの鉢からも突き出ています。苧環もお花がたくさん咲きそう。
写真は、野生の菫の鉢植。
20200327051216542.jpg


    春嵐はじめは温き雨の粒  涼夏




スポンサーサイト



つれづれ

先週の金曜日に近所の銀行が閉まっていて驚きました。郵便局では周囲の人と6フィートの距離をおくように、との貼り紙があり、わが町のような田舎でも、びっくりな状況となっています。

昨日、地元のスーパーへ行ってみました。買い出し気分です。かの大スーパーより割高の商品もありますが、一応食料品は何でも間に合うところ。お隣にコンビニ。品薄の棚もありましたが、食パンなどは新鮮なものも置かれていました。アメリカには珍しく、マスクをしている従業員もいました。普段より営業時間を短くしているようです。

とにかく、出かけないように、という話です。若い人が知らないうちに感染していてそれが高齢者に感染ると命取りになる、とイタリアからの動画発信など観て、深刻さを感じています。この先どうなるのか、多分、人類全体で協力していかないと駄目なのではないか、と・・・心配です。

第2、4の水曜日はポーカーの日で、みんな楽しみにしているのですが、今度の水曜は中止にしたって、昨日連絡ありました。。。。みんな、年寄で80才過ぎもいるので、まあ、仕方がないです。

先週、温かい日もあったのですが、週末から小雨混じりの肌寒い日が続いています。

他人にはまったく会わない、という暮らしはいつものことで、籠もることにストレスがないのは幸いです。都会で子供が複数家にいる家庭、いつも出勤するのが当たり前の家族が出かけない家庭など、本当に大変でしょうね。。。

外に出ても誰にも会わないし、もうちょっと暖かくなったら庭いじり、庭掃除、始めないとね。。。
写真は、今が盛の、野生のムスカリ。
20200323205630be2.jpg

202003232056449bc.jpg


   春眠や一日煮込む豆料理   涼夏





初めての競馬場

ケンタッキーダービーみたいに有名じゃないけれど、アーカンソーにも、アーカンソーダービーがあってね。。。ホットスプリングスという町に競馬場があるんです。この町は、古くから温泉がでて、療養施設があったり、スパがあったりの観光スポット。https://www.nps.gov/hosp/index.htm

我家からは2時間ほどのドライヴ、一泊旅行に出かけました。
ちょうど、アーカンソーにもコロナ感染者が出た、との報道があったところでしたが・・・
地域的に離れた場所だったし、あまり気にしないで出かけました。
なんせ、初めてなんで、色々何でも目新しくて面白かった!居合わせた常連さんご夫婦と話が弾んで、レースのこととかどうやって馬を選んでいるのかなど、色々教えていただけてラッキーでした!
202003142132263bc.jpg
だいたい30分ごとにレースがあります。走る前にお馬さんたちがここに集まってきて、誰でも傍で見られるんですね。。。

20200314213245db8.jpg
競馬独特の、あの、ホーンが、レースのたびに鳴らされます。シャッターチャンスが悪くてホーン奏者が去っていくところです。後ろに並んでいるお馬さんたちは、付添のようで、競走馬が出てきたら一緒に歩いてゲートへ向かいます。

20200314213252040.jpg

202003142132523f7.jpg

202003142134293f9.jpg

春の3ヶ月がレースのシーズン、木曜から日曜に、一日12レースが行われます。土曜日はもの凄く混むとのことで、「楽しめませんよ」って、常連ご夫婦に言われました。この日は木曜、曇りで気温が暑すぎず、風も寒くなく、見物人にとっては最高のコンディションでした。

大負けすることもなく、小さく儲ったりしながら、レースを観るのは楽しかった!遊びで買った大穴馬券、その馬が、最後には抜かれてしまったのだけど、リードしていたときはたいそう興奮いたしました!!

泊まったのはかなり古くからあるホテル、外観は悪くないのですが、メンテ面で多少問題があり、お隣さんがめっちゃクチャ話し声が大きくて難儀いたしました。。。昔一度一人で来たときに、今度ここに泊まろう、と思ったホテルなのでしかたがありません。観光地のメインストリート近くにしては格安だし、壁が薄いとか、たまたまお隣になる人たちのことまでは、運次第。。。シャワーがまともに浴びられたので、まあ、よかったです。
夕食は、ホテルで15%割引のチケットをくれたので、一応そのイタリアンレストランへ行ってみました。よさそうなので、そこで食べました。まずまず。ナスのモッツアレラ、クラブケーキ、イタリアの赤ワインをいただきました。。。またしても情けない写真ですが、雰囲気だけ。
20200314213435945.jpg


ということで、木曜日に出て翌日帰宅したのですが、帰ってくると一週間くらい出かけてたような気分でした、なぜでしょうねえ。。。


   三月の競馬場観に行く支度   涼夏







春満月

自室には、西向きの窓があります。
先日、朝7時頃でしょか、大きなきれいな月がみられました。枯れ枝の向こうなので、動きが顕著に観察できました。早い移動でした。前夜は雨でした。薄雲がまだ空を漂っていて、時折月が見えなくなったりしました。写真は相変わらず情けないものですが、雰囲気だけはわかりますかね・・・
20200311043436db8.jpg
ちょうど送電線に乗っかっている!この写真だと右の方へコロコロ転がりそう。

アメリカでは、この間の日曜日に時間が一時間進められました。よって、この日は7時といっても、6時の明るさなんですね。。。とにかく、この日の空、このときだけの色(空や雲はいつでもそうですが)って感じが強くて、月は大きくて綺麗で、しばらく観ていました。

 
 ぬくぬくとパジャマのままに菫摘む  涼夏




初庭いじり

3月になったらいきなり暖かくなりました。
表に出ました。落ち葉の下から出てきて咲いているクロッカスやヒヤシンスの周りを掃除、小菊の枯れ枝を切りました。小菊って、鉢植えでも大きな鉢なら寒さにも耐えてくれて毎年新芽を出すんです。

どの植物も(って、冬に放っておいても大丈夫な多年草を選んであるわけですけど。擬宝珠、苧環など)新芽を出していて、初夏になればきれいになりそうです。

水仙、ヒヤシンスを切ってきました。
20200305032801ea8.jpg
ヒヤシンス、地植えですから毎年でてきてはくれますが、古くなるとお花が寂しくなってきます。何か対処法があるのかしら、年々老いていくようで情けないのです。肥料など、有効かなあ、考えてみます。

  かんたんに済ます夕飯あたたかし  涼夏




雑記:雛飾り・映画・野菜


20200301201914c3e.jpg

3月ですね。
自作の雛飾り、2年目です。クリスマスリースと取り替えただけですが・・・ポインセチアはまだまだ葉が落ちず、色もきれいなまま!たまに水をあげているだけです。水仙が咲き始めているので切ってくれば少しは春らしくなるでしょうか。

映画「The Notebook」(邦題:君に読む物語)、誰か(離婚したばかりの人!)が、こんな愛ってあるんだろうか!って言ってたので、借りてみた・・・10年前に借りた、という記録があったが、内容を忘れてた・・・観始めたらすぐに思い出した。デイテールは忘れていたのでちゃんと最後まで観た・・・こんな愛ねえ。。。どうかなあ。。。案外男子はこういう人も多いのかもしれない、なんて思いますが、わかりません。本当に人それぞれ、みんな違いますから。
この作品、映画としてはなかなかの秀作だと思います。まだ観ていない方にはお薦めです。

先週からだったかな、食料品の値段がどんどん上がる中、なぜがアスパラガスが安い・・・メキシコからたくさん来たのかな、なんて思いますが、出どころの確認忘れました。まあ、いいじゃないか、どこから来たって!アジアからくるはずはない。。。私は細いグリーンアスパラが大好き!ところが、ジョン君、なかなか食べません。付け合せにすると、先っぽだけかじって残す!まるで五歳児。いいよ、いいよ、細かく切ってカレーに入れるし!ミートローフにも入れるし!うちは、小学生用の食事です。

 
 晴れやかにアスパラガスの朝ごはん  涼夏





Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form