FC2ブログ

Entries

NO.101 ハート形の紫蘇・近況あれこれ


 
<収穫>
 誰かがかじったわけじゃなくて、この形にかなり大きく育っていました。異状でしょうか。紫蘇はほとんど放任状態で毎年たくさんはえてきますが、こんなのは初めて見つけました。
ほかに豊作なのは、イタリアンスイートバジル。茗荷には気を使って水をやりましたが、なんとか昨年並みの収穫はありそうです。お素麺や冷奴に楽しんでいます。イタリアンパセリもなんとか生長。パセリなんて沢山必要なものではないので、調度いいくらいです。トマトは駄目です。花はつきましたが実がなりません。でも、昨日やっとちいさなトマトをいくつか発見しましたが、食するに至るかどうか。
 
<花>
 恵みの雨の後、ギボウシがにょきにょきと茎を伸ばしていることは報告済みですが、開花はまだです。去年いただいてきた鶏頭が種を落としてたくさん芽が出ました。それがみんな育っています。あとはゼラニウム、キンギョソウ。キンギョソウは、種が出来た部分を切っておけば、次の花の蕾がすぐにできてきます。写真下。

 
 朝顔も元気にいろいろなところで成長中。下の写真は、鉢植えなのですが、どんどん伸びて壁(家の外壁)のオブジェにからまりました。

 
<気候>
 この何日か、朝の気温が調度気持ちよく、いくぶん涼しく感じられるほど。植物もなんとかあの酷暑を生き延びて、緑の色が冴えています。夜になっても蒸し暑くて外に出る気もしなかったのはつい数日前のことなのが信じがたいです。先週の土曜日の夜は、すばらしい夜でした。ペルセウス座流星群のことを知って、流星見物をいたしました。椅子と飲み物を持って、近所の公園の駐車場へ。流れ星の軌跡がとても長くて太くてびっくりしました!
 
<オリンピック>
 暇、というのが一番の理由かと思いますが、今回はオリンピック、かなり観ました。アメリカのTV局も、前回より沢山放送したのではないかしら。いろいろと文句を言えばきりがないけれど、楽しめたのは確か。サッカーの試合を初めて真剣に観ましたが、サッカーって、痛いスポーツなのですね。。。
 ロンドンって、素敵なところ、って思いましたね。閉会式をみていて思ったこと、イギリスは世界に通用する(有名な)すばらしいアーチストが沢山いて、凄いですね。日本だったらいったい誰が・・・!
 
 
           餅肌やハーブ畑に蚊の唸り        涼夏
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/103-7b70b65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form