FC2ブログ

Entries

NO.114 ああ、三ヶ月

 ああ、三ヶ月!春を日本で過ごしましたのはなんと、20年ぶりのこと。今年は是非桜を日本でみよう、とは考えておりましたが、まさかの母の死によって、一月に旅に出たのでした。。。。そして三ヶ月、ゴールデンウイークの前に日本から出てまいりました。戻ってみるとアーカンソーはすっかり緑濃く、初夏の趣。上を見上げると、こーんなかんじ・・・・

 
 連翹やヒヤシンスはすっかり咲き終わっておりました。留守番の人は、それらの花をみなかった!とのこと、あんなにおおきなヒヤシンス、8本くらい花が咲いた形跡ありなのにねえ。それに、家の中に避難させていた鉢植えに一切水をやらなかったもよう!ああ!もう!あ!それから、まだ小さかったので気付かなかったのもわかるけど、ハナミズキの木を芝刈りのときに刈ってしまってた。。。ああ、やれやれの三ヶ月でございます。今度町へいったら、ゼラニウムを買ってこよう!
 
 母がいないと思うと、日本がさらにぐっと遠くなりました。一昨日の夜中、満月でした。朧なのにとても明るくて驚きました。思わず表に出なくてはならなくなってしまう明るさでした。木の葉の影が地面にくっきりと映って、森の月明かりは独特。日本のみんなもこのお月様をみてるのね。。。と、思っていました。
 
 
          森の家母にみせたし春満月      涼夏
スポンサーサイト



コメント

[C366] No title

ご無沙汰しております。
お母さんなくなられたのですね。
ご愁傷までした。お寂しいこととと思いますが元気を出して下さい。
涼夏さんの留守中に「リレー俳句」は一旦閉じております。
またその内に再会も考えてみたいと思います。
  • 2013-04-27 22:28
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C367] No title

我が家でも植木鉢などへの水やりも10日以上の留守をして家に戻ると無惨なことになっています。
逆に水やりをしっかり頼んで留守してみたら、鉢底に水を溜め込んで根腐れ寸前だったことも!
どうしてああも無頓着なのか不思議なくらいですが、関心の無い人には致し方ないのかもしれませんね。
涼夏さんの嘆きが他人事でなく思わず笑ってしまいました。
長旅おつかれさまでした。
  • 2013-04-28 00:07
  • すいか
  • URL
  • 編集

[C368] No title

なんとも、グッとくる俳句ですね。

我が家もハナミズキを鉢から地植えして間もなく、庭剪定のオジサン達にバッサリ切られた覚えあります。
  • 2013-04-28 00:19
  • odie
  • URL
  • 編集

[C369] No title

金太郎さん、本当にご無沙汰!コメントをいただけてとてもうれしいです!!覚えていていただけて光栄です。ありがとうございます。また金太郎さんのブログへもお邪魔しますね。
  • 2013-04-28 08:38
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C370] No title

すいかさん、Odieさん、ほんとうにいやはや、ですよね。三ヶ月間、だれにも文句をいわれず、好き勝手に生活してとても楽しんでいたようなのです。それで、今度は自分が友達と旅行に出よう、ということみたいです。それは5月下旬らしい。私はそれを楽しみにしています!お二人とも、見てくださってありがとうございました!
  • 2013-04-28 08:45
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/116-9f57fd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form