FC2ブログ

Entries

NO.167 ボブ爺元気

ボブ爺、昨年このブログで話題にしましたが・・・http://blogs.yahoo.co.jp/dealerinreno/39541672.html・・・

88歳、昔から好きで描いていた油絵をつづけています。一時期、手に震えがくるようになって、何年も描かずにいたのですが、昨年の大手術後になぜか震えなくなったとか。自宅の一室をアトリエにして、お絵描きをなさってます。昨年九月にお風呂場で転んで骨折、その後また一人暮らしに戻れただけでも奇跡、といわれています。毎日自分なりの規則正しいルーティーンどおりに暮らしているようです。

昨日、近隣のコミュ二ティでイベントがあり、ボブ爺も絵を持ってきて売りました。地元のアーチストたちが作品を並べたのは、バラ園のある、ふだんは住民の憩いの場となっている公園でした。ストームの注意報がでていた週末ですが、なんとか午前中は雨も降らず、梅雨の晴れ間的なひとときに多くの人が散策に。


上の写真がボブ爺と作品。






上の写真のおばちゃまたちは、ひょうたんアーチスト、とでもいいましょうか、ひょうたんにきれいに絵を描いたり、削って象牙細工のような細工をしたりしています。とてもきれい。そばで写真を撮りたかったので、一応、「写真撮っていいですか?」ときいてみると、なんと、撮らないでくれといわれてしまいました!で、この写真は、遠くから目いっぱいのズーム!!

写真を撮ると、改めて思いますが・・・太った人が多いです。ボブ爺は小さいですけど。。。こういう環境にいると、つい、自分のお腹の肉に対して甘くなりがち。気をつけなくては!なのです。

アート作品や手芸品のほかに、教会からはクッキーやケーキ、それから植木が沢山売られていました。。。。が、ホタルブクロを買っている人を見て、ちょっと驚き。野草ですけど、ここでは、完全に雑草扱い、買わなくたって沢山生えているのにねえ・・・・でもちょうど蕾ができている時期、買った人はそれなりに楽しめるでしょう。

私が買ったものは、近くの畑で収穫されたメロンとイチゴ。メロンはとてもジューシーで、お店で買ったのよりずっと美味しいです。イチゴは嫌いなのでジョンへおみやげ。なかなか新鮮でよさそうです。

という、充実した土曜の朝でした。午後からは雨になり、夜中には雷雨。翌日曜(今日ですけど)もほとんど一日雨、ときどき雷。お天気は落ち着きませんが、雨で森の緑がきれいになって、空気も澄んできたみたい。近々清々しい初夏の空がみられそうです。


         五月雨に飛ぶ鳥餌を運びをり        涼夏


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/169-a31f96c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form