FC2ブログ

Entries

NO.177 お手伝い

隔週の月曜日、ご近所の老夫婦宅のお掃除をお手伝いしています。二時間ほどのことですが、慣れないことに初日の疲れはかなりのものでした。普段、家の掃除などろくにしないので、二時間の動き続けには汗だく。やり終えると、まるでジムで運動したのと同じ気分でしたが、二週間後の二度目からは大分楽に。こういう運動も必要、と実感し、気をよくしています。広いお宅も、静かな老人の暮らしではほとんど汚れてはいなくて、お掃除の仕事としては楽ちんなほうでしょう。

このお役目は、老夫婦の昔馴染みのご近所さんがしてきたのですが、体調上無理に。次にバトンタッチされたご近所さんもやっぱり高齢のうえ、自分の家族の世話が重なりできなくなってしまいました。その後任が私、というわけです。

老夫婦の妻が要介護。アルツハイマーの患者さんです。お隣に住む息子さん夫婦、遠方からたびたびみえる娘さんやデイケアの看護婦さんの助けもあって、ご夫婦お二人で健気に暮らしていらっしゃいます。私が出向く月曜日の朝には玄関ポーチにお二人でにこにこと木陰を楽しんでいらっしゃいます。


写真は今年の茗荷竹の成長ぶりと、今日の収穫。今のところ19個。あともう少し採れそうです。




今週末、アメリカはレイバーデー・ウイークエンドの連休です。お天気はとてもよく、わが町は、レイクに遊ぶ人たちで賑わっています。一旦涼しくなってほっとしていましたが、暑さがぶりかえしています。一晩中冷房が作動、蚊や蜂もまだまだ元気。でも空の色、微風のかんじが、やっぱり九月。秋の入り口です。


         どんぐりや病む人の目のあどけなく       涼夏
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/179-80f1d85b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form