FC2ブログ

Entries

NO.184 晩秋のユリカスプリングス

ほとんど急な思いつきで、Eureka Springsへでかけました。我が家からは3時間くらいのドライヴです。途中の比較的大きな町、ハリソンが最初の休憩地点。休憩所にはツーリストインフォメーションセンターがあります。オートバイのおじさんたちも休憩していました。。。


ここから目的地までは1時間程度。途中山道を行きますが、視界が開けると、こんな感じ。アーカンソーには牧場がたくさんあります・・・








下の写真は、よく絵葉書などにつかわれる、ユリカスプリングスのダウンタウン、メインストリートの一角。私が撮った写真なのに人が映ってないのにはちょっとびっくり。雨の月曜日だから人が少ないのは確かですけれど。。。



ショッピングが楽しい素敵なところです。。。



Blue Spring という、湧き水が大量に出ているところへもいってきました。ここの水、ほんとうに青くて。どこからどうして水が溢れ出るのか、神秘の世界です。水はホワイトリバーという川へそそいでいます。




ここは、公園になっていて、魚に餌をやったり、お花畑を散策したり、約1時間で一周。かつての旅人たちがシェルターにしたという、突き出た岩(下の写真です。説明を読んでいるジョンが映っています。)もありました。






そして、Thorncrown Chapel.....



ここに座って、しばし心が休まった感じです。。。。ここで出会ったのは、中年、というか、熟年カップルばかりでした。。。



旅の土産、思い出の一品は、普段使えるもの、と、キルトを一つ買いました。ジョンは、七宝焼きのような手法で作ってあるルアー(擬似餌付き釣り針)を買っていました。ダウンタウンで入ったレストラン、MudStreet Cafe(写真、下)もすてきなところで、次回またゆっくり楽しみたいと思いました。




たまにはこんな観光旅行もいいですかね。宿は一日前にジョンがネット検索して、よさそうなところを予約、日曜日泊だとほとんどお値段半分。清潔で、まずまずのお宿でした。また今度、ゆっくり、今度は女同士で行きたいです。。。エステやマッサージ、よさそうでしたから。

一泊旅行の最後は雨の帰宅となりました。夕方5時過ぎには家に着きましたが、ほとんど真っ暗でした。そして翌日は嵐。気温が高く、生暖かい感じの嵐はすこし不気味。州内に強風による被害もでました。旅の途中で季節はずれのガーデンに、石蕗の花に良く似た黄色の花が一輪咲き残っていたのを思い出しました。



        石蕗の花ひとつ嵐を待ちゐたり        涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C406] No title

こんにちは。
ユーリカスプリングス、素敵な街ですね。懐かしいです。
私たちは夏に訪れたので、緑の中の教会がとても美しかったです。
  • 2015-11-19 05:10
  • Yuka
  • URL
  • 編集

[C407] No title

> Yukaさん
コメント、ありがとうございます。。。私もまた行きたいです。新緑の時期、よさそうですね。
  • 2015-11-19 18:07
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/186-40bb6c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form