FC2ブログ

Entries

NO. 215 見れる、来れる、について

このブログの記事にするような話題ではないのですが・・・
どうしても気になってしまって。

見ることができる、という意味で、「見れる」をつかわれると、どうにも気持ちが落ち着かなくてね。これは「見られる」とするのが正しい、とするのが正当だと思うのです。過去にそのことを確認して、納得していたのですが、「見れる」をあまりに多く目にすると、なんだか気持ちが揺らいでしまう。。。

見られる、というと、
1 見ることができる
2 ご覧になる
3 (窓から)見られる、(人から)見られる
の意味でつかわれるけれど、見れる、は、1の意味としてしか通じませんよね。そこのところの区別の面で、見れる、がOK、とされるのか、なんて「見れる」の正当性を探したりしてね。。。よくわからなくなってくる。

さて、ここで、
1:自分も固いことは言わずに、「見れる」に慣れていくべきか、(それでもいいように思えちゃうくらい、無造作に、たくさん使われているのです!)

2:いやいや、ひそかにでも、「見れる、は止めようよ、『ら』を入れるのがそんなに面倒かい!」運動を唱えるか。

と、そんなことを考えながら目覚めた朝は雷雨。アメリカのお天気、荒れ模様です。今日も家の中でする仕事をしましょう。

写真は、ステンドグラス、オーナメントの新作。





     死ぬるまでつづく学習百日紅       涼夏





スポンサーサイト



コメント

[C515] No title

ら抜き言葉は、もうあまり話題にならなくなりました。多分学校では説明していると思いますが、30代までは話し言葉では、ら抜き言葉は当たり前かな。
ぜひ、らあり言葉、頑張りましょう。
あとは、ヤバイ、ヤバっの大流行りがまだ続いています。女子の使う言葉ではないのですが
  • 2016-08-01 01:29
  • Kirakirakigo
  • URL
  • 編集

[C516] No title

> kirakiraさん
気にする人が少なくなり、私のようにぶつぶつ言う者もほとんどいないのですね。30代までの話し言葉、ばかりでなく、60代以上の文筆物にも多々みられ、つい、ブログに書いてしまいました。そうしたら、私の旧友には、かなり頑固な「ら抜き、絶対反対派」がいるのがわかり、なんだかほっとできました。
やばい、は、私も使っちゃうなあ。。。たまに、ですけど。ごく最近、「膵臓癌、やばし。」と、友へのメールで。
  • 2016-08-01 02:27
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C517] No title

あとは、日本では、
ほぼほぼ、という言葉が大流行りです。だいたいとか、まずまずとか、そんな意味ですが、テレビ、著名人がよく使い、流行ってます
  • 2016-08-01 14:18
  • Kirakirakigo
  • URL
  • 編集

[C518] No title

>ブログの記事にするような話題ではないのですが・・
話題ですよ・・
よくぞ話題にしてくださいました。
揺らがなくてもいいです、ハハーこの人使い方間違っている、と思い続けましょう。

「一所懸命」
「一生懸命」この表記は間違いなんですが今や広辞苑も認証してしまっています。
新聞は「一所懸命」これは皆無です。
>1:自分も固いことは言わずに
固い事言いましょう、妥協すべきことではないです。
運動を唱えてはいけません、イライラが募るばかりです、唱えてもどうにもなりません。
ハハーこの人使い方間違っている、と優越感に浸りましょう、そのように思うと楽しいですよ。
  • 2016-08-03 10:46
  • ぜんそう
  • URL
  • 編集

[C519] No title

> ぜんそうさん
自分も間違えるかもしれなくて、そんなことではとても優越感になんて浸れませんけど、唱えるのもだめなんですね。。。イライラ!たしかに。。。楽しんでスルーできるように私もなりたいです
  • 2016-08-03 13:07
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C520] No title

日本では、暑い朝です。
おはようございます!

長年大学受験生に古文などを教えてきました。私個人はら抜き言葉に抵抗している一人ですが、
言葉は発音や使い方が楽な方へ変化していくのは必然のようです。
平安文法は江戸にはくずれ崩れていますし、昭和前期の家庭の話言葉は今は幻です。
個人的に抵抗あるのは「ヤバイ」という若者言葉で、「先生ってヤバイっすよ」と言われ「何処が⁈」とムキになったことも。授業を褒めてくれたらしいと後で分かりましたが。いつまでそれを使い続けるのか?と心配になりました。

かつて学習院大学の篠沢教授がおっしゃっていたように、「2種類の言葉を場によって使い分ける優秀な学生」が育つのを願いたいと思います。
  • 2016-08-04 16:23
  • けいあゆ
  • URL
  • 編集

[C521] No title

> けいあゆさん
コメントをありがとうございます。

二種類の言葉って?敬語とタメグチ、というような意味でしょうか。。。特に優秀な人じゃなくても、使い分けてほしいですね。
  • 2016-08-05 03:27
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/217-08630bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form