FC2ブログ

Entries

NO.24 蛍



 数日前から蛍が光り始めました。
日は長くて、真っ暗になるのは9時ごろかしら。薄明るい夕刻が長いのはなんとなくうれしい。光蛍の見え始める頃です。スクリーンルームと呼んでいる網で囲われた部屋は蛍を見るのに最適。蚊の襲撃を受けることもなく、外をみつめてビールが飲めます。昨年も同じように見物したのを思い出して、もう一年たったのね、と改めて思います。こうした自然の営みによって季節を知り、時の経つのを実感しています。

 蛍見物というと、おびただしい数の蛍が見事だった、というような話も聞きますが、我が家ではあちらこちらでぽつりぽつりという具合で、時に顔のすぐ側で青く光ったりします。どうして、また、いつから蛍を見るのが好きになったかは謎なのですが、今日もまた蛍のショーを見物しようと思います。

 写真は、他のツツジより遅れて開花の「ヤマツツジ」と、我が家の前の道。坂を上がった突き当りには牧場があります。道端には色々な野草が咲いています。昼間蛍は草の中でじっとしているのでしょうか。



            夜に鳴く鳥の声聞く蛍かな        涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C95] No title

なんて素敵な環境でしょうか!
ため息がでそうです。
俳句の情景が目に浮かぶようです。
  • 2009-06-19 21:05
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C96] No title

Odieさん、ありがとうございます。素敵!といわれてうれしいけれど、ずうっといると、都会が恋しくもなるんです・・・でもまあ、静かで、ひとりでなにかをこつこつやるにはいい環境かもしれません。せいぜいぼけないように、精進いたします。
  • 2009-06-21 07:00
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/26-739e0217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form