FC2ブログ

Entries

NO.28 手作りの野菜



ちょうど良い気候だった七月が終わって暑さがぶり返しています。午後になると暑すぎるので家の中の仕事をするようにしています。この季節、手作りのお野菜が大変美味しく、毎日、トマトときゅうりをいただいています。ご近所で栽培された野菜を食べるチャンスに恵まれ、スーパーで買ったものとの味の違いがはっきりとわかります。1960年にハワイから移住なさったという老夫婦が作るお野菜は本当に美味しく、夏の間、ほとんど毎日彼らの家(格安でご近所やお友達にわけてくださっています)に通ってしまいます。街にはファーマーズマーケットもあるのですが、これが近頃割高。味も老夫婦のお野菜のほうが断然よろしいのです。トマト、胡瓜の他にいんげんやオクラなどもあります。特にオクラは少し大きいものでも軟らかく、とっても美味しいのです。

先日、お友達のちかさんからもトマトときゅうりをいただきましたが、これもまた美味しくて美味しくて・・・・ちかさんはガーデニングもお上手だったのですね・・・私は、といえば、今年はズッキーニを試しましたが、もうちょっとのところで、害虫の被害にあっちゃいました。全滅でした。。。。でも、紫蘇と茗荷、すくすく育ってます。お蕎麦や冷奴の薬味、お味噌汁なんかに大変重宝しています。紫蘇は使い道もいろいろあって、便利にいただいています。

写真は、今夜の「手作り野菜のサラダ」。トマト、きゅうり、玉ねぎ(これも、先日、あるファーマーズマーケットで買いました。とっても甘いです。)、トッピングにはバジルの千切り。バジルも今さっき外でちぎってきました。オリーブオイルとバルサミコ酢、塩コショウ(醤油)でいただきます。パルメジャンチーズやリコタチーズなどをトッピングしてもおいしいです。

冬になったら、こんなトマト、食べられないね、と言いつつ、毎食サラダを楽しんでいます。


写真二枚目はグリースフェリーレイクに力強く生息している「谷渡りの木」。いいにおいが漂って、虫が沢山飛んできていました。


      岩に生ふ谷渡りの木蜂の来る       涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C106] No title

なんとも、きれいなサラダですね。 野菜作りは、本当に難しいですね。 その ご近所の方はプロの農家なのでしょうか?
新鮮でおいしい野菜は、貴重品ですよね、昨今は。 我が家のナスは
花は咲くのですが、なぜか、全部落花します。
バジルも紫蘇も、葉が大きくなると、待ってましたとばかり
穴だらけになります。 虫はスゴイ! と感心しています。 トホホ。
  • 2009-08-11 14:18
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C107] No title

Odieさん、コメントうれしいです。
そう、ご近所さんの老夫婦はプロですね。昔は同じ土地で130エーカー、農業、牧畜、を営んでいたと思われます。
虫はほんとにすごいです。我が家でも同様です。。。この写真の谷渡りの木などは葉に毒がある、という話なのですが・・・虫の食っている葉はぜんぜんありません。付近にあるヒルガオなんかには穴が開いていましたが。。。。
  • 2009-08-12 06:10
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/30-7572dd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form