FC2ブログ

Entries

NO.30 夏惜しむ



 先週末、アメリカでは、レーバーデー・ウイークエンド、という夏の終わりの連休でした。その連休の最後の日の午後に、毎年ピクニックをしています。場所はアーカンソー州北部を流れるホワイトリバーに合流する支流の流れるキャンプ場です。写真でお分かりかと思いますが、完全に秘境と呼べる場所です。200年前にはインディアンがキャンプをしていたといわれています。
 昨年は、姪夫婦のダッチオーブンで煮たシチュウをご馳走になりました。今年はうちの夫の希望で、彼の揚げるフィッシュフライをいただきました。釣った魚を三枚におろし・・・なんて、嘘です。そんなことはちょっとできなくて、お魚はティラピアという、ちょっとピラニアと間違えそうな名前ですが、これが、どういう経路でかわからないのですが、ウォールマートにおいてあり、試してみたら、なかなか美味しい白身のおさかな。地元産の淡水魚(養殖ではない、とのこと)です。これに薄く衣をつけて揚げました。ビールによく合いました。姪夫婦にも好評。他に煮豆やサラダ、美味しいチーズケーキもいただいちゃいました。

 川で遊んで、読書、昼寝、おしゃべり、そしてお食事・・・・5時間経つのはあっというまでした。



      夏惜しむ森の色かな鳥を聴く         涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C112] No title

コメント、ありがとうございます!
この場所でも人の痕は残っています。毎年ここをゲットできるのは、連休の最終日の午後だからで、今年も前の人のキャンプファイヤーの火が残っていました。私たちの後には今夜この場所に泊まろうという若者が待ち構えていました。
  • 2009-09-10 08:55
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C113] No title

俳句、素敵です。
正岡子規も真っ青。。だと思います。
混み合っていなくて、きっと駐車場もゆったりなんでしょうね。 いい所ですね。
  • 2009-09-10 17:40
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C114] No title

Odieさん、ありがとう。俳句はいいかどうかわからずに、やみくも的に載せているので・・・ちょっと恥ずかしいですが・・・ま、個人的なものですからね・・・素敵、といっていただけてとってもうれしいです。
自動車は、写真に入ってませんが、この写真を撮っている私が二歩下がったらば右手に車が写る、というような位置にとめてあります。なにもかもゆったりと静かです。
  • 2009-09-12 06:42
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/32-f66fb439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form