FC2ブログ

Entries

NO.319 お葬式

第二、第四水曜日には、おばあちゃんたちとポーカーをしていますが・・・

この間の水曜日、迎えに来てくれるはずのJさんが時間になっても来ない!連絡してみると、「きゃ~~忘れてた!ごめんなさ~い!」と。なんと、三日前にご主人が亡くなったとのこと。親戚への連絡やらもろもろ忙しくて私への連絡を忘れたと・・・それは大変でしたが。。。私は自分で運転してポーカー仲間のお宅へ行くだけのことでした。。。このご主人、82歳、体の故障はいろいろあって、病院への出入りはしていらしたものの、近頃調子が特に悪いという話は聞いていませんでしたので、訃報は突然と言えば突然でした。

で、今日、お墓でセレモニーがありましたので、出かけました。お葬式、というほど大げさでもなく、非常に短い時間での儀式でしたが、元ネイビーだった故人を送る良い時間だったと思います。







  

 


















故人には、子が4人、孫が9人、曾孫が19人、玄孫(げんそん、とも読むらしい。やしゃご、曾孫(ひまご)の子)が2人!Jさんとの結婚生活62年。気がとおくなりますね。小さい町なので郵便局などで出くわすと親しげに名前を呼んでくれた、気のいいじいさまでしたので、もういないのか、と思うと寂しいです。。。。。。合掌。

しかし、Jさんは、大勢の家族やお友達に囲まれて気丈夫、二週間後のポーカーの日には迎えにきてくれる、と涙の乾かぬままの笑顔を向けてくれました。


 
        春夕焼彼も彼女も老いゐたる         涼夏







スポンサーサイト



コメント

[C1120] No title

Jさん、前向きでいいですね。
  • 2018-04-14 20:14
  • さらら
  • URL
  • 編集

[C1121] No title

> さららさん
はい。あと10年くらいはこのままいきそうです。。。こちらが先にダウンしそうです。彼女の年まであと20年!頑張ります。
  • 2018-04-15 05:56
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C1122] No title

うーん、青空のした、というところがいかにもいかにも。日本にはこの感じはなくなりましたね。大地と大空と森の木々に穏やかに包まれていくのですね。
  • 2018-04-18 01:35
  • Kirakirakigo
  • URL
  • 編集

[C1123] No title

> Kirakirakigoさん
前日は嵐でした。幸いの青空です。。。。しかし、孫の孫が生まれるまで普通に生きた、というのはやっぱり珍しいことですよね。。。
  • 2018-04-18 17:46
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/321-b1e70b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form