FC2ブログ

Entries

NO.328 アーカンソー ➡ ピッツバーグ


二週間くらい、と思っていた旅は18日間となりました。先週の金曜日に無事帰宅しました。

6月5日~7日
アーカンソー → ミズーリ → イリノイ → インディアナ → オハイオ → ペンシルベニア(最初の目的地、ピッツバーグに到着)

二泊三日(日中運転をして、夕方になると宿を探して泊まるという旅です)の旅の途中、インディアナ州のセンタービルという町のアンティークショップに立ち寄りました。ジョン君は珍しいメキシコのコイン、私も懲りずにファイヤーキングの小物など、つい買ってしまいました。







ピッツバーグには、ジョン君の姉とその娘一家が在住。その一家の末娘の結婚式に参加。新婦の自宅の裏庭(写真、左)に180人を招いて、フランクな感じのセレモニーとパーティーでした。

ジョン君の姉は、ピッツバーグ近郊のズィリノプル(Zelienople)という町の老人コミュニティーのなかのアパートに住んでいます。そのコミュニティーのなかの一軒家を彼女が数日借り切って、家族(私達や兄夫婦)が寝泊まりしました。このコミュニティは病院をはじめ、教会や運動施設、図書館、コンピュータールームなどの設備も新しく、近代的で素敵な施設です。敷地内には一戸建ても連立、夫婦で入居している人もいます。私達はここに5泊、ピッツバーグの見学、植物園へも行きました。


この写真は、ピッツバーグ市を見下ろす観光スポットからの景色。

このあとピッツバーグからコロラド州デンバーへ向かいました。その様子もまた思い出しながら次のブログに書きます。。。。




      六月の雨脚けぶる地平線      涼夏







スポンサーサイト



コメント

[C1170] No title

お帰りなさい。おつかれさまでした。

老いて過ごす環境も整い安心ですね。

日本はまだまだ途上です。
  • 2018-06-25 16:47
  • さらら
  • URL
  • 編集

[C1171] No title

> さららさん
いつもコメントをありがとうございます。
そうですね、この「リタイヤメント・コミュニティ」は、なかなか整っていますが、それなりにお金が必要でしょうか・・・まあ、家のローンが払い終わっていればなんとかなる、というような感じでしょうか。。。
  • 2018-06-25 18:29
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/330-f33f60a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form