FC2ブログ

Entries

NO.335 親燕


郵便局の出入り口付近の軒にツバメの巣があります。自動車や人の出入りなど関係ないのでしょうね。勝手なところに巣作り。雛の様子が見られるのはかわいいけれど、これが我が家なら、巣の真下に落ちる糞が気になるし、玄関先なら移動をお願いするかも。

 










写真がボケているのは、まあ、言い訳になりますが、親鳥に威嚇されつづけたから。。。落ち着いていられなかったんです。この日は土曜日でここにはだれもいません。私が来て写真を撮り始めると、周りでぎゃあぎゃあと騒ぎながらかなり接近してくるのがわかりました。親鳥は、二羽。番で子育てをしているのか!そんなことに感動してしまいました。

下の写真は親鳥。ズームで撮り、アプリでさらに拡大しました。これもかなりの大ぼけ。巣のすぐ側で見張っているご様子。どんな鳥かおわかりいただけますでしょうか・・・






     声高く飛び交ふ二羽や親燕       涼夏








スポンサーサイト



コメント

[C1203] No title

田舎では、稲田の虫を餌にする益鳥として保護し、下に板を貼って糞を防ぎ家の守りとしてました。私の家は小さかったから巣は有りませんでしたが、農家は必ずいくつかありました。アーカーソー州にもあるとは知りませんでした。
  • 2018-07-22 04:38
  • *******634
  • URL
  • 編集

[C1204] No title

> *******634さん
小さな川の、橋の裏側には沢山巣があります。アメリカにもツバメはいます。。。
  • 2018-07-22 12:46
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C1205] No title

ツバメに問わず鳥が巣をつくる家は幸せない絵とか…聞いたことがあります。
  • 2018-07-23 01:46
  • さらら
  • URL
  • 編集

[C1206] No title

> さららさん
そうですね。。。鳥の巣って、なんか平和なかんじありますね。。。
  • 2018-07-23 07:50
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/337-cd15f290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form