FC2ブログ

Entries

NO.32 カヤックの秋



 夫のジョンは、秋になると、グリースフェリーレイクに注いでいる川の支流をカヤックを漕いで下るのを楽しみにしています。数マイル(これは道路上の距離)離れた隣町から出発して6時間くらいもかけて、ピックアップ地点(湖への入口、ということになります)まで、のんびりと下っていきます。時折出くわす動物の観察をしたり、時々は釣り糸をたらしてみたりしているようです。昨年は水量が少なくて、浅すぎるところがたびたびあり、カヤックを引っ張って歩く距離が長かったそうです。その時の雨の量で川の表情は激変します。「近所でのちょっとした川遊び」と思っても、なかなか冒険色が強いことのようです。
 私の役目はお弁当つくりと送り迎え、ということになります。昨年は、ピックアップ地点でかなり待たされ心配しました。浅瀬が多く、歩いたため時間をくった、とのことでした。今年もまた待たされるかと、文庫本や筆記用具などそろえてこちらもピクニック気分でピックアップ地点へ。。。。ところが、今年は、もうすでに到着しているではありませんか。そう暑い日でもないのに、Tシャツ一枚です。

なぜ?どしたの?はやかったねえ?

 なんと、入水して一時間足らずの時点で、流れの速いカーヴに遭遇し、まっさかさまに水中に投げ出されたっていうんです!!えーー!あぶないじゃん!!しぬかとおもった??と、こちらはびっくりしましたが、本人はやせがまんか、けっこう平気な顔をしていました。ただ、ピックアップ地点に私の運転するトラックが時間通りに来た時はたいそうほっとした、とは言っていました。不幸中の幸いは、カヤックがさかさまになったにもかかわらず、なにも紛失しなかったこと。奇跡です。それから、いつもはワックスペーパーだけに包んでいたサンドイッチをなぜかこの日、ジッパーのついたビニール袋にも入れておいたこと。

”この次は、ビニール袋に着替えをつめて、あと、火を焚く用意をしていく!!”のだそうです・・・えー?またいくの??・・・ふぅ。

写真、一枚目はは入水直後のジョン。二枚目はピックアップ地点で湖の方をみた光景。



      少年のこころ映して秋の水     涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C119] No title

俳句、写真、そして文章が
相俟って 良質の短編映画のようです。
ジョンさんの役は20年くらい前のイーストウッド。
女優は、誰にしますか?
  • 2009-10-11 20:51
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C120] No title

秋の水 緑映して なに思う
心静かに、癒される風景ですね
ゆったりまったりカヤックに揺られる至福の時間かな
  • 2009-10-12 05:12
  • だるま
  • URL
  • 編集

[C121] No title

コメント、ありがとうございます。

Odieさん、褒めすぎです。でも励みになります。ありがたいです。

だるまさん、見ていただけてうれしいです。コメント、ありがとうございました。これからもよろしく。
  • 2009-10-12 08:25
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C122] No title

ジョンさん、危なかったですね~ ご無事で何よりでした。
秋の日にカヤックなんて素敵ですね。
少年の心を持つジョンさんが、なんか可愛らしいです。
  • 2009-10-13 21:24
  • map
  • URL
  • 編集

[C123] No title

ありがとうございます。

少年の世話はけっこうたいへんです。。。。。笑。。
  • 2009-10-14 06:07
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C124] No title

初めての訪問です(~o~)
自然豊かな環境で暮らしているのですね~
いいなぁ・・・
それに写真がとっても素敵!
すべてがポストカードになりそうですね。
もちろん 旦那様の写真も含めて♪
  • 2009-10-18 04:27
  • koko
  • URL
  • 編集

[C125] No title

KOKOさん、ご訪問、ありがとう。見ていただけてうれしいです。褒めてもらうとテレます。ありがとう。
  • 2009-10-18 11:26
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/34-e1e49ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form