FC2ブログ

Entries

NO.368 黄葉の雪柳・大昔の映画


この、土手のような場所一面に黄色が目立ちます。ここは、春まだ浅いころ真っ白になります。雪柳の花が咲く場所なのです。毎年春の「白」には目を奪われますけれど、黄葉はあまり気にしたこともありませんでした。この朝は、雨あがりでいっそう鮮やかだったのかもしれません。



湖にも波が・・・強風なら水面に白波、水面が激しく荒れることもあります。穏やかな時は、モーターボートがゆき過ぎるとその波が徐々に岸辺に伝わってきます。

前夜は豪雨、竜巻注意報もでた悪天候でしたが、朝になると風もなく、なにやら生温い空気。週末ですし、ボートが通りました。通りすぎてからしばらくたって波が岸に届いてきます。



つい観てしまうYouTube 。。。観たものを全部上げていたらきりがない。。。
大昔の映画作品、昭和の私でもオンタイムでは到底みていないもの、知っている女優さんの若い時の美しさに感動しています。

「台所太平記」、初めて聞いたタイトルですが・・・谷崎潤一郎の長編小説の映画化とのこと。。。なるほど、昔の小説家はこういう暮しか・・・
自宅に住み込んでいた女中さんたちの話、この女中役に当時の新進女優をみんなキャスティングしちゃうのだから、かなり安易な企画だけど。。。しかしね、こんなものを、こんな場所で、もう平成も終わろうという21世紀にこんな私が観ていることはやっぱり不思議。。。ちなみに主役は森繁さん、その妻役は、淡島千景さん、それから、音羽信子、京塚昌子、大空真弓、中尾ミエ、など。



     
      雨だれや冬の嵐の去りし朝      涼夏












スポンサーサイト



コメント

[C1410] No title

今日の句すきです1
多くの方が亡くなり大空真弓、中尾ミエさんだけになりましたね。
  • 2018-12-02 16:08
  • さらら
  • URL
  • 編集

[C1411] No title

> さららさん
そうですね。。。昭和の役者さんたち、懐かしいです。。。
  • 2018-12-02 21:21
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C1412] No title

こんにちは。
こんな雄大な広いところにお住まいなのですね。
池じゃなくてみずうみですねえ。
うわあ~と思いました。

俳句を伺うとそちらも冬は寒い感じがいたしました。
またよろしくお願いします。
  • 2018-12-03 22:39
  • い子
  • URL
  • 編集

[C1413] No title

今日はこちらも梅雨のようなしつけと蒸し暑さで、12月としては観測一の気温のようでした。
さて、北島サブちゃん、平成最後の紅白、歌うことになりましたよ。皆さんいなくなるなかで、奮闘!
  • 2018-12-04 01:48
  • Kirakirakigo
  • URL
  • 編集

[C1414] No title

> い子さん
お忙しいところ、ご訪問、恐縮です。。。はい。寒いです。今朝は氷点下でした。。。はい、みずうみ、かなり大きいです。深さもあり、ダムもあります。
  • 2018-12-04 15:18
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C1415] No title

> Kirakirakigoさん
北島さん、お元気なのですね!なによりです。
  • 2018-12-04 15:19
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/370-e5e3311b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form