FC2ブログ

Entries

キャビン


 アーカンソーに来ましたら、自分の家を自分で造る、という方がたいそう多くいらっしゃるのに驚きました。その道に素人の人でも、やれることは自分でやるのが主流。我が家も例外ではなく(家は自作ではありませんが)、小さな増築などは、夫が考えてコツコツと進めたりしております。

 さて、今回の写真は我が家の大プロジェクト、新築中のキャビン。工事がいよいよ佳境に入ってまいりましたので、そのご紹介。昨年暮に、メルマガにてお見せした同じ建物です。え?まだ出来てなかったの?とおっしゃる読者もいらっしゃるかと思いますが、この春は天候が大荒れだったこと、夫が長期にわたって留守をしていたことなどで、しばらくの間工事は中断されておりました。
 水道管などのために掘り起こした土地に大量の土や砂利を運び入れ、木も何本か切り、前庭の様子も整いつつあります。浄化槽、セントラルヒーティング・エアコンや給湯器の設置、外壁の木材を保護するための塗装処理、水道や電気の工事、などなどそれぞれの職人さんの協力で完成まであと一歩です。
書くのは簡単ですが、未知の土地での良い職人さん探し、その選択、手配、現実は大事でございます。
こういった工事には欠かせない、建設関連品すべてを扱う大型小売店(Home Depot や Lowe's)から一時間もの距離があることや、ガソリン代の高騰、それに伴っての何でもかんでもの値上がりには泣かされていますが、だからこそ、資材調達は自分でする、などが節約につながります。先ごろ還暦を迎えた我が夫、今日も色々な事を学びながら頑張っています。

 夏本番のグリースフェリーレイク、今年もレジャーを楽しむ人々が沢山訪れています。春には大変な増水で土砂などが流れ込み、湖は土の色をしておりましたが、このところ色はかなり回復。泳ぐのは辞めよう、とおっしゃる方もおられます(私もそのひとりですが)が、水泳禁止令が出されるでもなく、キャンプ場も賑わいを見せております。森は緑の盛り。木陰の心地よい季節です。


       緑陰に包まれ耳も目も澄ます     涼夏

スポンサーサイト



コメント

[C20] No title

はじめまして☆☆


楽しい記事が沢山ありそうですね!携帯からのお邪魔なので、家に帰ってから続きを読ませてもらいます。
  • 2008-07-23 09:07
  • あや
  • URL
  • 編集

[C21] No title

素敵なキャビン

童話にでてきそうなキャビンですね。
お庭で森林浴、湖でスイミング、キャビンで睡眠ING…
人生に溺れないでね!
  • 2008-07-24 00:06
  • mizuta
  • URL
  • 編集

[C22] No title

早速のコメント、恐縮です。
読んでいただけるだけでうれしいです・・・

「人生に溺れる」について、よく考えてみたいと思います。
  • 2008-07-24 06:42
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C23] No title

人生をお風呂に変更します

適当なことばが見つからず、「人生に溺れないでね!」と書きましたが、なにか書いた本人も意味不明になって反省しています。
「お風呂で溺れないでね!」というようなことをお伝えしたかったのですが、表現力不足でした。悪しからず。
  • 2008-07-24 23:19
  • mizuta
  • URL
  • 編集

[C24] No title

こちらにはキャビン!木立に囲まれてかわいいですね。
ほんとうに木陰が心地よさそう~写真を見ていると森林浴している気分になれます。しかし広い敷地なんでしょうね~

資材調達を自分でするのは大変ですね。こちらでもほんとにガソリンには参ってます。物価も上昇!様々な影響が出はじめています。

先生と涼夏さんのコメント、何故か笑いがこみ上げてきました。
  • 2008-07-25 06:16
  • MERI
  • URL
  • 編集

[C25] No title

先生のコメントにはいつも感謝しています。いずこへもダジャレー婦人をともなわれて、おしゃれな会話を楽しませてくださいます。

敷地について・・・そんなに広くないんですよ。お隣の家もけっこう近いです。キャビンを建てているのはすぐ近くで見えるところなんですが、別の土地なんです。同じ敷地内ではありません。
  • 2008-07-25 08:50
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C26] No title

いずこへもダジャレー婦人をともなわれ....
そうなんです。句会へもダジャレー婦人はよくいらっしゃらっています。(笑)

キャビンは別の土地なんですね。それもまた羨ましいかぎり。
  • 2008-07-26 08:01
  • MERI
  • URL
  • 編集

[C27] No title

うちの父が見たら、飛びつきそうな風景です。見せないでおこう。
何でも手作り大好きで、今はやめてしまったペンションも元はそういう事がやりたくて始めたようなものですから。でも、気持ちすごく判る!!!
  • 2008-07-28 06:07
  • kurumi
  • URL
  • 編集

[C28] No title

MERIさん、KURUMIさん、コメント、うれしいです。
いつかきっとおいでになる、という方が何人かいらっしゃいますので、ご一緒にいらしてくださいまし・・・
  • 2008-07-28 16:35
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C29] No title

是非!
ぜひ!!
  • 2008-07-30 06:18
  • kurumi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/4-4e32af05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form