FC2ブログ

Entries

旅の復習 その2

「旅の復習」、楽しみにしてます、というお声がありましたので、続けます・・・


二週目。
*出席を予定していた句会が台風で中止。滞在中の恵比寿でも風が強くて家が揺れるほど。休日の土曜日となる。
*日曜日、実家にて夕食。その準備の買い物、渋谷東急本店。
*某俳句大会に出席。初対面の先輩俳人がたにお会いする。一句提出するもぼろぼろ。台風のダメージがひどかったにもかかわらず、多くの方が集まって長時間のイベント。大人数に圧倒されつつ、打ち上げの中華にも参加。
*雨の休日。リノ(アーカンソーに来る前に住んでいたところ)時代の知人のお住まいが、とても近かったので、Wifiを使わせてもらいに訪問。夕飯をご馳走になる。
*蔵前、茂上工房訪問。お箸作りの実習~あさり飯のランチ、映画「ミツバチと遠雷」、乃木坂辺り散歩。
*東京駅、ジャパンレイルパスの交換。旧友宅訪問、某大学の水泳部卒業生が何人も集まる。
*リノ時代の別のお友達、T子さんと軽いお夕食。胃を休ませたく、おうどん。いろいろおみやげをいただく。ありがたい。
*席題句会、京橋。二次会の魚屋。久々に主宰やみなさんと再会、美味いものをいただく。
*埼玉県吉川市、鯰料亭、吟行句会。これは、何週間も前から企画していたもの。参加者8名。幸い雨は降らず。みなさんそれなりに鯰体験。私はお刺身も美味しかった!ナマズと言われなければ、そうと分からないと思った。そして、料亭に思わぬコレクションがあり、驚く。。。文晁の絵!など。

以上、10月12日~20日。


写真は、鯰の料亭。
P1070566.jpg

P1070570.jpg
400年続いている料亭だそう。16代目当主はお話し好きのよう。


日本の川があんなにひどく決壊しまくるとは!!本当に驚いた。それから、ラグビーの盛り上がりにもおどろきました!

俳句は、吉川町吟行句より
  土色の水ゆつくりと秋の土手   涼夏




スポンサーサイト



コメント

[C1620]

すごいスケジュール!充実してますね。

ずっとこちらで居そうな展開ですね。

たくさんのお友達もいておいしいものをいただき幸せな時間を過ごされましたね。

読むだけでわくわく!!!です。
  • 2019-11-21 23:56
  • その木さらら日記
  • URL
  • 編集

[C1621] Re: タイトルなし

ありがとうございます!楽しんでいただければ幸いです。。。
  • 2019-11-22 23:59
  • FRyoka
  • URL
  • 編集

[C1622]

こういう旅行記を読ませていただくと、日本にいるのだからちゃんと句会にでないとイケないと思いますね。私も昨日、句会でした
  • 2019-11-24 20:00
  • きらきら季語
  • URL
  • 編集

[C1628] Re: タイトルなし

> こういう旅行記を読ませていただくと、日本にいるのだからちゃんと句会にでないとイケないと思いますね。私も昨日、句会でした


きらきらさん、俳句って、やっぱり仲間がいてこそのものだと思うんです。。。座の文芸とかとも言われますしね。
  • 2019-11-27 05:54
  • FRyoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form