FC2ブログ

Entries

NO.46 六月ってこんなに暑かったかしら

 今月は、毎日毎日35度くらいにもなり、我が家はかなり涼しいのですが、それでも冷房無しでは暮らせない状態です。6月ってこんなに暑かったかなあ、と人と会うたびに話題になります。そういえば、先月も「記録的に気温の高い五月」とかなんとかって聞いたような・・・とにかく暑いです。
 
この2週間ほど、うちのあたりには雨という雨がなく、毎日植物に水を与えています。写真(上)は数回前のこのブログで紹介した茗荷の今日の状態です。かなり太くなって、よく成長しているように思います。収穫はまだまだですけど。写真(下)は、バジルですが、なんだか今ひとつ成長が鈍いような。沢山植えすぎなのでしょうか。まだ食べてませんが、新鮮なトマトにフェタチーズなどと一緒にトッピングしていただくのを楽しみにしています。ちょっとしか収穫できなくてもこれなら美味しく食べられます。
 
涼しくなるので夕立が待たれます。でも、なぜか雨はちょどよく降らなくて、夕立というより、たいていが局地的なストーム。狭い地域に沢山降りすぎる感ありです。運転して帰ってくる途中で大雨にみまわれても、家に着くとどこもぬれた形跡すらない、などということもしばしばです。
 
今日も遠くに雷が聞こえていましたが、日がかげることもなく、雨も降りませんでした。雨上がりの紫陽花を見たのはいつのことでしたかしら。お隣の紫陽花、お花が大きくて、沢山咲いていたのです。そのときに作った句、雨乞いになるかしら。
 
 
            紫陽花に雨の重さの集まれり         涼夏
 
 
 


 
             
スポンサーサイト



コメント

[C159] No title

紫陽花の季節ですね。”雨の重さを・・”から丸い紫の花が曇天に咲く姿が目に浮かぶようです。 我が家の紫陽花も、三年目に初めての花をつけました。 真似をして茗荷を植えてみたのですが、伸びもせず、枯れもせず沈黙しています。 力強い茗荷と香り高そうなバジル。。
写真に手を伸ばして触れてみたくなります。
  • 2010-06-27 21:53
  • odiekatom
  • URL
  • 編集

[C160] No title

おそれいります。茗荷はきっといつか収穫できると思います!

我が家の紫陽花は昨年挿し木に成功したばかり。やっぱり今年は花は無理でした。でも葉っぱはみずみずしくて元気そうです。
  • 2010-06-28 08:11
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/49-4dbdf11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form