FC2ブログ

Entries

NO.55 舟に乗ってハイキングに行き、アルマジロに会う


 
 前方真ん中に見える小高いお山。シュガーローフマウンテン。グリースフェリーレイクに浮ぶ島です。ここが今日の目的地。ものすごく良いお天気。幸い風も無く快適に島へ。15分くらいかしら。お弁当をもって、我々夫婦とお向かいのパムさんもご一緒のハイキングに出かけました。
 

 
ハイキングといっても、一応「マウンテン」という名のついている場所。かなりの勾配。往きはヨイヨイ・・・・・なのでした。。。
 

 
 がさこそと音がするのを見ると、アルマジロが歩き回り、食べ物をあさっている様子。我々のことなど気にもしていない風です。生きている姿を見るのは初めて!!と写真を撮りましたが、この日何匹ものアルマジロに遭遇し、この島を「アルマジロの島」と命名したくなるほど。アーカンソーの路上では車に轢かれて死んでいるアルマジロを頻繁にみかけますが、この島なら車は絶対にこないし、気楽にくらしているのだろうなあ、などと話していると、背中に傷を負った一匹がいました。やっぱり天敵はいるのかも、です。

 
こんな階段をのぼったり、また木できちんと組まれたしっかりした階段の設置されている箇所などもあり、てっぺん近くではかなり急でハード。だから頂上に着くと、興奮してしまうのでした。

 

 
この日(11月8日 月曜日)この島にいた人間は私たちだけ。お天気もよかったし、気持ちよかった!!
筋肉痛を心配してマーサージをしてから寝ましたが、今朝起きてみるとたいしたことはなく、ふくらはぎが少し・・・・っていう程度です。
 
 今年は雨が少なくて、レイクの水位も低く、植物が乾燥しきっているようです。だからかどうかは定かではありませんが、紅葉の色は鮮やかさに欠けるように思いました。それでも秋の空の高さを、頭上すぐのところまでせまってきたハゲワシと共に満喫いたしました。
 
 
            秋の空見ることもなくアルマジロ      涼夏
スポンサーサイト



コメント

[C186] No title

アルマジロ、すごい! 20年くらい前、テキサスからアーカンソー
に旅行した時、一匹だけですが見たことがありました。 なんともはや、良いところにお住まいですね。 俳句、繰り返し音読しています。 ジョンさん、素敵です・・表現が月並みでスミマセン。
  • 2010-11-09 21:11
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C187] No title

はじめまして。
すごい!アルマジロ!
ポチ☆
  • 2010-11-09 21:38
  • ブタの遠吠え
  • URL
  • 編集

[C188] No title

みなさん、コメントどうもです。
日本の人にはアルマジロ、珍しいですよね。聞くところによると目はあまりよく見えないらしいです。でも耳はうさぎみたいですね。
  • 2010-11-10 05:30
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/58-0ff079d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form