FC2ブログ

Entries

NO.58 今年のデコレーションは柊だけ・・・来年もよろしく・・・

手持ちの歳時記によると、「柊の花」は季語のようですが、「柊の実」はどうなのかしら・・・あたり一面が枯野になって、冬らしくなってからもう何週間も経ちますが、柊の実はずうっと真赤で、今年は何のクリスマスデコレーションもない殺風景な我が家で唯一の彩りとなっています。写真では葉の形にあまり尖ったところがありませんが、これはこれで、柊の一種のようです。
 
 クリスマスイヴの今日、雨がぱらついています。気温は低くても氷点下には達してないので、雪にはならずにいます。今夜か明日の早朝に冷え込めばホワイトクリスマスの可能性あり、です。州内北部ではかなりの確率で雪が降りそうですが、我が家のあたりではどうか、微妙なところのようです。
 
 今年一年は、本当に早く過ぎ去りました。また年をとる分、来年はもっと早いのかも。とにかく、大きな不幸も無く、病気もせず、天災にもみまわれず、毎日それなりに楽しく暮らせたことには感謝です。
 
 このブログは隔週で、今までどおり近況報告がわりに続けます。来年もまた時々覗いてくださいね。俳句も頑張ります・・・・
 

 
 
               柊の実に三冬の日差しかな         涼夏
スポンサーサイト



コメント

[C197] No title

涼夏さん、こんにちは。

クリスマスも終わり今年も残すとこ数日になりましたね

柊にも種類があるようです。
赤い実となるのは、「アメリカヒイラギ」「セイヨウヒイラギ」のようです。
花も日本産のように白い綺麗なものは咲かないはずです。
葉っぱに棘が無くなるのは年寄りの木だそうです。
人間と同じですね(笑)
ちなみに、日本産のヒイラギの実はこげ茶色で数もすくなく目立たないようです。

涼夏さん良いお年をお迎えくださいね
そして来年もよろしくお願いします。
半ズボンで元気なご主人にもよろしくね。
  • 2010-12-27 01:06
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C198] No title

金太郎さん、
色々と教えていただいて、感謝です。
来年もどうぞどうぞよろしく!
  • 2010-12-27 09:49
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/61-eb9ed018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form