FC2ブログ

Entries

NO.73 ちゃっかり


 
鳥のための巣箱なのに・・・・リスがちゃっかり住み着いてしまっているのでしょうか。小さめなのでシマリスか、子供たちなのかもしれません。木のかなり高いところなので、肉眼ではここにリスがいるのは見えませんでしたが、葉っぱを何者かが持ち込んでいるようなので、写真に撮ってみました。PCでみてみるとご覧の通り。ピントが合っていなくて分かりにくいですけれど。炎天下に写真を撮っている私を見下ろしています。
 
日本からの情報では、なにやら涼しいとか。過ごし易いのはよろしいですけれど、数日後に戻ってくる暑さはとても暑く感じられるでしょうね。「寒の戻り」というのはよくいわれますが、「猛暑の戻り」とは、少し恐ろしいです。どうぞお気をつけて。
 
写真、下は先ほど撮影したもの。赤い薔薇の蕾は全長1センチ弱の小さいものなのですが、その色は現在乾ききっている庭の真ん中に、まさしく「紅一点」。そして黄色のキンギョソウ。金魚に似ているからそう呼ばれるようですが、アメリカでは「スナップドラゴン」。花を左右からつまむとぱくぱくと竜が口を開けるように動くんです。
 
今週もアメリカは多くの州で猛暑、雨乞い。植物に水をやるのが大変です。雨の降りすぎも困りますけど、旱続きも困ります。ちょうどいいようにはならないようにできているのですかね。
 

 
 

 
 
        くちびるのかたちにも似て金魚草        涼夏
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/76-bbb1f8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form