FC2ブログ

Entries

NO.82 Thanksgiving Day

 アメリカでの感謝祭は、日本の感覚だと、まさにお正月、年末年始の連休やお盆休みに似ています。家族が集まる、すなわち多くの人が郷里へ出向いたり、親戚を訪ねたりします。そして多くの家で七面鳥が焼かれ、伝統の料理が用意されます。つまり、人々は、招く人と招かれる人に分かれるわけです。
 
我々はここ数年招かれるほうで、ごちそうをいただいてばかりいましたが、今年は久々に我が家で調理をし、夫婦二人だけでいただくことにいたしました。なるべく小さい鳥を選んで買ってきましたが、それでも7ポンド(1ポンドは約445グラム)以上あります。(これは今後何日分かの食料になります!)それでも3時間くらいで焼きあがるので、これから、お昼くらいにオーブンへ入れようと思っています。
 
鳥の中へ「スタッフィング」とよばれるつめものをして、それを付け合せにするのが昔からのやりかたで、そこのところが料理人の凝りどころでもあるのですが、素人はちょっと楽をさせていただき、スタッフィングはインスタントの、お鍋ですぐに出来ちゃうのを使っちゃいます。代わりに鳥のお腹にはオレンジを詰めます。そして、わたくしは、玉ねぎの上にこの鳥を乗せて焼きます。下の写真は、今撮ったものです。オレンジの入った鳥を左の玉ねぎの上に乗せるわけです。

 
はたしてできばえはいかに・・・・まあ、そこそこ美味しくいただける予定です。焼きあがったら玉ねぎは、トッピングに使います。美味しいジュースが含まれていいお味になっていることを想定しています。
 
 朝晩冷えるようにはなりましたが、まだ氷は張っていません。植木鉢も外に出したままです。カニサボテンは毎年この時期に満開になります。今年は外でも咲いています。暖冬のように思います。まだ連日朝顔も咲いているんです。
どうなんでしょうねえ。。。
 

 

 
 
下の写真は、最近の散歩中のもの。近くの公園のキャンプ場です。連休で、キャンプをしている人も何組かありました。まさに秋から冬へ、という趣でしょう?

 
 
         近道は馬のゐる道時雨どき         涼夏
 
           
スポンサーサイト



コメント

[C286] No title

オレンジをいれる、っていうのは初耳ですが、すごくイイかも。 サンクスギビングが終わるとクリスマス。
寒くて、寂しくなりがちな冬に、こういう行事があると
楽しいですね。さて、ターキーのお味は如何だったでしょうか。 Very good に決まってますね(*^_^*)
  • 2011-11-24 18:19
  • Odie
  • URL
  • 編集

[C287] No title

涼夏さん こんばんは♪

「アメリカでの感謝祭」はまさに日本のお正月!
7ポンド(1ポンドは約445グラム)の鶏肉ですか!!
「スタッフィング」初めて聞きましたがそうした調理方法があるのですね♪
涼夏さん独自のオレンジの詰め物、出来上がりが楽しみです☆
きっと、美味しいと思います!
  • 2011-11-25 03:45
  • norinaotaehito
  • URL
  • 編集

[C288] No title

みなさん、コメント、うれしいです。ターキーのお味、なかなかよかったですよ。。。でも連日食べ続けなければなりません。サラダやスープ(骨でだしもとります)、炒飯の具なんかにもしちゃいます。お弁当のサンドイッチ、早速今朝も釣りに行った夫がもっていきました!
  • 2011-11-25 07:09
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/85-a92da4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form