FC2ブログ

Entries

NO.8 今朝の散歩



 まさに秋晴れ、という空にハゲワシが我が家上空に低く浮遊しておりました。カラスの声も近くてうるさいかしら、と思いつつ散歩に出たら・・・みつけました。近くにアルマジロの死骸。アルマジロというのは、よろいのような硬い殻にくるまれた不思議な動物ですが、この殻の中身がからっぽになっていました。(なにものかが食べたということです)その付近は独特の臭いがしたし、側を通るのが気色悪かったのですが、そこを通らないと湖に出られない、私の重要な道なので、仕方なくその横を通過いたしました。

 アーカンソーの路上では、車に轢かれた動物が頻繁に目撃できます。なかでもアルマジロは最多。田舎の道の夜は真っ暗、秋になると鹿の行動も目だってくるし、夜間の運転は注意が必要。スカンクに死なれると、その発生する臭いがあたりに何日もたちこめる。これぞ田舎の臭い、ということになりましょうか。走行中に臭いに出くわすこともたびたびあります。そのたびに、「Natural State」ってこういうこと?アーカンソーってこういうところだったのね、と改めて思うのでした。

 今朝はいくぶん冷たさを感じる秋の風が吹く湖。空の青さは明るく色濃く、飛んでいくカラスがいっそう黒く、小さい小さい点になるのをみつめておりました。

 写真は10月4日に撮影。この日は風の無いぽかぽか陽気。しばし魚釣りにおつきあい。釣れた魚は小さいので湖に返しました。
前回、NO.7の写真と比べると、二週間の間の季節の変化がみられますよね。


           魚はねる水面に秋の色育つ      涼夏

 

スポンサーサイト



コメント

[C49] No title

まぁ!素敵な風景ですね。フロリダから引越してくる途中で車にひかれたアルマジロ・・・見かけましたね。他にもコヨーテや鹿などなど。ここではアルマジロはみかけませんが、スカンクはいますね。
こちらは、ぐーんと寒くなりました。
ラスベガス行ってきました。子供連れですのでカジノ・・・というよりはもっぱら観光でしたが、とても楽しかったです。
  • 2008-10-11 11:35
  • dsk*61*
  • URL
  • 編集

[C50] No title

コメント、ありがとうございます。見て頂けてうれしいです。今後ともよろしくね。
  • 2008-10-11 14:05
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

[C51] No title

どんどん秋が深まってますね。日本もかなり深まっているのですが、その雄大さにかけては負けてしまいます。空の深みや水の色、雲の流れ、木々の色づき場所は違っても変化は楽しいです。東京も朝晩はちょっと冷える?という感じになってきました。そして食べ物も美味しくなってきた。これは危険なことなんだけど。。。
  • 2008-10-18 21:25
  • kurumi
  • URL
  • 編集

[C52] No title

Kurumiさん、コメント、うれしいです!!
この何日か、こちらも最低気温は相当低く(10℃を下回っていると思う)、朝晩は暖房も稼動。
自然の色はとてもきれいで、どこもまさに観光シーズンですよね・・・紅葉、温泉、松茸ご飯に栗ご飯、新酒に新米、キノコ狩り・・・ああ、日本はいいなあ!満喫してください。
  • 2008-10-19 09:14
  • Ryoka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ryokakinkyou62.blog.fc2.com/tb.php/9-6c31abf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

FRyoka

1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Extra

Profile

FRyoka

Author:FRyoka
1993年渡米、2006年からアーカンソー州在住の隠居。日本の人への近況報告をします。

ステンドグラス・オーナメント制作、庭いじり、などしています。
俳人。

Latest journals

Monthly archive

Search form